CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

第9回映画検定、締切迫る!

image

映画検定ってご存知ですか?

映画検定とは、歴史・作品・俳優・スタッフ・業界など映画に関する知識をはかる試験制度のことです。「日本が誇る映画文化を次世代へ継承したい」という想いのもと、2006年6月に創設され、これまでに行われた全8回で、延べ2万2000名もの方が受験してきました。
今回は、新たな試みとして「学割制度」も導入されており、学生の方はなんと半額で受験する事ができるのです!

さらに、「受験対策のポイントを知りたい」という方の勉強をサポートするために、「映画検定天才塾!」を月1回更新!お笑い芸人の大谷ノブ彦さん(ダイノジ)を生徒に、映画検定1級合格者で映画文筆家の松﨑健夫さんを先生にむかえて分かりやすく解説してくれています。

11月30日に実施される第9回映画検定の締切が迫ってきました。是非、この機会に受験してみてはいかがでしょうか?

今回は特別に、全部で4段階の級の中から例題をご紹介致します!

Q1 難易度:4級
「ウォルト・ディズニーの約束」(2013)はある映画の製作裏話を描いているがその作品とは何か?
(ア)「サウンド・オブ・ミュージック」
(イ)「チキ・チキ・バン・バン」
(ウ)「マイ・フェア・レディ」
(エ)「メリー・ポピンズ」

Q2 難易度:3級
2014年現在、アカデミー賞の最多受賞は11部門。
その最多受賞作品に当てはまらないものを選びなさい。
(ア)「ウエスト・サイド物語」
(イ)「タイタニック」
(ウ)「ベン・ハー」(59)
(エ)「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」

Q3 難易度:2級
アカデミー賞の監督部門では、主演俳優を兼任した作品で
作品賞と監督賞をダブル受賞した例がある。
以下の作品のうち、作品賞と監督賞を同時に受賞していない組み合わせを選びなさい。
(ア)「ダンス・ウィズ・ウルブズ」× ケヴィン・コスナー
(イ)「ブレイブハート」× メル・ギブソン
(ウ)「ミリオンダラー・ベイビー」× クリント・イーストウッド
(エ)「レッズ」× ウォーレン・ベイティ

Q4 難易度:1級
1939年のアカデミー作品賞は「風と共に去りぬ」だが
この同年に全米公開されていない作品を選びなさい。
(ア)「駅馬車」
(イ)「オズの魔法使」
(ウ)「市民ケーン」
(エ)「スミス都へ行く」

いかがでしかた?
例題の解答・解説は、「映画検定天才塾!はこちら

受験申込詳細は映画検定公式HP

Facebookコメント

Return Top