映画『思い、思われ、ふり、ふられ』藤森慎吾、ゆきぽよ、山之内すずが出演した、映画特番の放送が決定!

『思い、思られ、ふり、ふられ』メイン ニュース

この度、8月14日(金)公開の実写映画『思い、思われ、ふり、ふられ』より、藤森慎吾さん、ゆきぽよさん、山之内すずさんが出演した、映画特番の放送が決定!さらに特番PR映像も解禁となりました。

映画『思い、思われ、ふり、ふられ』特番PR映像【8月14日(金)公開】

本作の公開を記念し特別に収録された本番組は、劇場公開の直前となる 8 月8日(土)から 8 月下旬にかけて、全国のローカル各局にて「映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公開記念!切ない片想い、語り、語られ SP」として放送決定! 本放送では、藤森さん、ゆきぽよさん、山之内さんの3人が、ゲストとして出演。本作の魅力を語りつくす30分となっています。

そして、同時に解禁となったPR映像では、一足早くその様子を見ることができ、山之内さんは、「キュンキュンしました」、藤森さんは、「すごくよかった」、ゆきぽよさんは、 「絶対JKの心に突き刺さるし、間違いなく流行る」、と3人とも本作を大絶賛!また、胸キュンシーンを見たゆきぽよさんは、「こんなことされたら好きになっちゃうよ」とコメントするなど、本作の魅力がたくさん詰まった放送となっています。

映画『思い、思われ、ふり、ふられ』は8月14日(金)全国公開です!

『思い、思われ、ふり、ふられ』公式サイト
<ストーリー>
明るく社交的な【朱里】(浜辺美波)、内向的でうつむきがちな【由奈】(福本莉子)、クールな【理央】(北村匠海)、爽やかで天然な【和臣】(赤楚衛二)。偶然 出会ったタイプの全く違う4人は、同じマンションに住み同じ学校に通う高校1年生。 親同士の再婚で「家族」となり、朱里に言えない恋心を抱える理央。そんな理央に憧れるけど自分に自信が持てない由奈。和臣に惹かれていき、自分の感情に戸惑う朱里。ある秘密を目撃 してしまい自分の気持ちに蓋をしてしまう和臣。 1 人の告白をきっかけにそれぞれの感情は複雑に絡み合い、相手を思えば思うほどすれ違ってしまう。4人の切なすぎる《片想い》の行方は――
<作品情報>
■原作:咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」(集英社マーガレットコミックス刊)
■監督:三木孝浩(『アオハライド』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』、『フォルトゥナの瞳』)
■脚本:米内山陽子 三木孝浩
■映画タイトル:『思い、思われ、ふり、ふられ』 
■公開:2020年8月14日(金)
■出演:浜辺美波 北村匠海 福本莉子 赤楚衛二
      上村海成 三船海斗 古川雄輝 / 戸田菜穂
■撮影:2019年3月20日~4月20日  
■場所:オール神戸ロケ
■映画のマルシー:Ⓒ 2020「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 © 咲坂伊緒/集英社