CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

レコメンド

Category
2019年アカデミー賞®栄冠に輝くのはどの映画!?ノミネート作品をまとめてチェック!

2019年アカデミー賞®栄冠に輝くのはどの映画!?ノミネート作品をまとめてチェック!

今年もこの季節がやってきましたね!世界最大の映画の祭典「第91回アカデミー賞」のノミネート作品が現地時間1月22日(火)に発表されました。はたして、2月24日(現地時間)に行われる授賞式で栄冠を手にするのはどの作品なのか…!?気になる作品賞部門にノミネート...
【シネマジーンの映画ノート】『ドラゴンボール超 ブロリー』MX4D体験レビュー。悟空、ベジータ、ブロリーの演出の違いに注目!

【シネマジーンの映画ノート】『ドラゴンボール超 ブロリー』MX4D体験レビュー。悟空、ベジータ、ブロリーの演出の違い...

今話題のMX4Dを、12月14日より公開されている映画『ドラゴンボール超 ブロリー』で体験してきました!ドラゴンボールと言えば戦闘アクションの多い漫画、もといアニメです。画面に合わせて揺れる4Dとの相性も抜群でした! MX4Dや4DXについては下記の記事に...
【シネマジーンの映画ノート】『世界でいちばん悲しいオーディション』レビュー

【シネマジーンの映画ノート】『世界でいちばん悲しいオーディション』レビュー

「アイドルになりたい」 スポットライトに照らされた画面の向こう側で歌って踊る女の子たち。華やかな衣装に身を包んでかわいく笑い、時にクールな視線で観るものを虜にする。そんなアイドルに憧れ、「私もあんな風になりたい」という思いをほんのちょっとだけでも抱いたこと...
中には刀剣男士として紅白歌合戦に出てた俳優も?!鈴木拡樹を筆頭とする2.5次元俳優の『神7』とは!

中には刀剣男士として紅白歌合戦に出てた俳優も?!鈴木拡樹を筆頭とする2.5次元俳優の『神7』とは!

最近『舞台俳優』や『2.5次元』という言葉をネットを中心によく目にするようになりました。舞台俳優とはその名の通り『舞台、ステージの上に立ち演技をする俳優さん』のことで、テレビに出られている俳優さんとはまた別の存在のようです。2.5次元とは、2次元と3次元の...
出演作も一緒にチェック!亥年(1995年)生まれの俳優・女優特集~第2弾~

出演作も一緒にチェック!亥年(1995年)生まれの俳優・女優特集~第2弾~

みなさん、こんばんは!亥年(1995年)生まれの俳優・女優特集~第1弾~はチェックしていただけましたか?今をときめく2019年活躍間違いなしの方々ばかりなので、まだの方はぜひご覧くださいね! さて第2弾の今回は、今年24歳になる4月~12月生まれの方々をご...
じわじわ上映持続中!愛を燃料に走り続ける、映画『ニート・ニート・ニート』の根強さに迫る!

じわじわ上映持続中!愛を燃料に走り続ける、映画『ニート・ニート・ニート』の根強さに迫る!

主人公のレンチ(安井謙太郎)が高校時代の同級生・タカシ(山本涼介)とキノブー(森田美勇人)の前に突然現れ、なぜか北海道へ旅に出ることに!道中、謎の家出少女・月子(灯敦生)も加わり、ドタバタと逃避行を繰り広げていく青春ロードムービー『ニート・ニート・ニート』...
「水ドン」「内閣総辞職ビーム」など! SNSを賑わす『シン・ゴジラ』用語を解説【ネタばれあり】

「水ドン」「内閣総辞職ビーム」など! SNSを賑わす『シン・ゴジラ』用語を解説【ネタばれあり】

2016年に公開され、興行収入82.5億円と大ヒットした映画『シン・ゴジラ』。公開翌年の地上波初放送時には番組平均視聴率が15・2%となり、SNSで関連ワードがトレンド入りしたことなどからも、その人気ぶりがうかがえる作品。今回は、劇場公開時やTV放送時など...
Return Top