CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

【NEWS】まさかの奇跡の初対面が実現!「ターミネーター」×「ロボニャン」

7・6 ジャパンプレミアで、Wアイルビーバック!!

日本公開直前7月6日(月)、東京・六本木ヒルズ・アリーナで開催される本作のジャパンプレミア。すでに来日予定のT-800ターミネーターを12年ぶりに演じるアーノルド・シュワルツェネッガーと、サラ・コナー役のエミリア・クラークが登壇することが発表されていますが、この度、更なるサプライズ・ゲストが決定!
なんと、あの「妖怪ウォッチ」の人気キャラクター”ロボニャン”がジャパンプレミアのレッドカーペット・イベントに登場!!
シュワルツェネッガーと、奇跡の初対面を果たすことが明らかになりました。

ロボニャンは、進化したテクノロジーとジバニャンが融合し誕生、未来からやってきた妖怪。『ターミネーター』を彷彿とさせる登場シーン、T-800のようなクールな声、時にT-1000の如く別の姿へと変身、決めゼリフは「アイルビーバック!」と、シュワルツェネッガーが30年間演じ続けてきた世界的人気キャラクター、T-800ターミネーターへのオマージュが多く見られ、ファンの中でも有名なキャラクター。

本人(!?)も今回の初対面にはノリノリのようで、こんなコメントも届いています(笑)。奇跡のコラボ、今から楽しみですね♪

●ロボニャン コメント
今回、ジャパンプレミアという晴れの舞台に招いて頂き光栄だ。私と同じ未来からやってきたらしい、アーノルド・シュワルツェネッガーこと”T-800ターミネーター”はどんなロボットなのか、会えるのを今からとても楽しみにしている。レッドカーペット上で、もし戦う事になっても負ける気がしないが、ハリウッド映画とやらに私も出演できるのか、交渉してみようと思う。それでは皆さん、レッドカーペットでまた会おう!アイルビーバック!

————————————–
『ターミネーター:新起動/ジェニシス』

未来を取り戻せ――。
《絶対に守る》とプログラムされたターミネーターは、人類の救世主になれるのか――?
未来の運命を握る一人の女性サラ・コナーとT-800ターミネーターは、人工知能”ジェニシス”の反乱による人類滅亡の「審判の日」を止めることができるのか?そして、人類の未来に立ちはだかる、人間でも機械でもない史上最強の新型ターミネーターの正体とは――?

7月10日(金)全国ロードショー!
© 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

2015年6月26日(金)

Facebookコメント

Return Top