CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

【NEWS】ラドクリフ 最新作で頭からツノが生えた!

ショウゲート配給にて、5月9日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国公開となる映画『HORNS(原題)』の邦題が『ホーンズ 容疑者と告白の角』に決定し、場面写真が到着した。

原作はホラー界の貴公子と呼ばれるジョー・ヒルの長編小説「ホーンズ 角」(小学館文庫)。日本でもスティーヴン・キングともども超人気のジョー・ヒル原作の、初の映画化となる。

主演は、世界中に多くのファンを持つ史上最強のファンタジー映画『ハリー・ポッター』
全8作で主人公ハリー・ポッター役を演じたダニエル・ラドクリフ。
あのかわいかったハリーがファンタジーの世界観はそのままに、今度は頭に不思議な力を宿す角(ツノ)がはえてくる男という新たなキャラクターに挑み、世界でも騒然の超話題作となっている。

【ダニエル・ラドクリフのコメント】
はじめに脚本を読んで、出演をすぐに決めたよ。
角を頭につけることについては、初めはうまくいくか心配だったけど、
実際につけてみたらとてもかっこよくて気に入ったんだ。
この作品は、今まで想像もしていなかったようなシーンがたくさん存在したし、
僕の演じた役も、角の不思議な力によって人々の本音が聞こえてしまうという
ファンタジックなキャラクターは俳優としても挑戦しがいのある役柄だったね。

『ホーンズ 容疑者と告白の角』
5月9日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷他全国公開!
©2014 The Horns Project, Inc. All Rights Reserved.

2015年1月19日(月)

Facebookコメント

Return Top