CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

「プラダを着た悪魔」のモデル!?「VOGUE」編集長に密着したドキュメンタリーが味わい深い

001
出典:http://video.foxjapan.com/search/detail.php?id=12558

ジャーナリストを目指す主人公が、強烈な編集長のもとでひたむきに努力する姿に、同年代女性から熱い支持が集まった「プラダを着た悪魔」。大女優メリル・ストリープが、主人公の上司である鬼編集長を演じたことで話題を呼びましたが、実はこの編集長に実在のモデルがいたことはご存知でしたか?
今回はその編集長に密着したドキュメンタリー映画『ファッションが教えてくれること』の魅力をお伝えいたします!

強烈な個性を独占!ドキュメンタリー映画『ファッションが教えてくれること』

005553154
出典:http://www.amazon.co.jp/

『ファッションが教えてくれること』は、「VOGUE」の編集長アナ・ウィンターと雑誌編集に密着した、アメリカのドキュメンタリー映画です。歯に絹着せぬ物言いと、強烈なセンスで世界で最も影響力のあるファッション誌を作り上げていくアナ。ドキュメンタリーは、ファッション業界では最も重要とされる、9月号の作成を捉えています。
もちろんドキュメンタリーなので、普通の映画と思ってみると少し違う印象もあるかもしれませんが、ファッション好きな方は必見の映画となっています。

恐怖の編集長アナ・ウィンターの下で働くということ

NEW YORK - FEBRUARY 15:   Editor-in-chief of American Vogue Anna Wintour attends the Carolina Herrera Fall 2010 Fashion Show during Mercedes-Benz Fashion Week at the Tent at Bryant Park on February 15, 2010 in New York City.  (Photo by Andrew H. Walker/Getty Images for IMG)
出典:http://media.yucasee.jp/posts/index/2694

室内でも外されることのないサングラス。そしてボブ・カット。その姿の前にはどんな一流ファッションデザイナーでも恐れ慄くと言われる、アナ・ウィンター。
そんな彼女が率いる世界一影響力のあるファッション雑誌「VOGUE」9月号作成現場は混迷に陥っていました。締切5ヶ月前。編集部員の一人は、カラー・ブロッキングがテーマのページのために用意した服が、アナによってほとんど却下され泣き言を言っています。クリエイティブ・ディレクターのグレイス・コディントンはそんな彼を慰めます。採用されるかどうかは全てアナの感性次第。全く読めない決定に部員たちも「なんで?」「なぜこれが?」と首を傾げたり憤りつつ、それでも食らいついていきます。
映画「プラダを着た悪魔」で再現されていたミランダの暴虐っぷりが、一切誇張でないことが理解できる作りになっています。 

決断力の塊

img_15
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/rose_reiner_widerspruch/30297262.html

あなたの強みは?「決断力」
あなたの弱点は?「子供」
あなたの望みは?「テニスの上達」
即答していくアナ。まさに「決断力」を体現した人物といえます。どの服を使うか、写真を使うかも全て即決。この決断力こそ人生の舵を自ら握る人の共通点といえます。ただし周りは理由がわからず右往左往なんてことはザラ。

シングルマザーとしての側面

55554
出典:http://wol.nikkeibp.co.jp/
部員たちとは仕事の話以外は一切しないアナ。そんなアナのデスクにも娘の写真が。

「母を尊敬している。しかし私はファッションには向かない」と言い放ち、法律を学ぶアナの娘。そんな娘を複雑な表情で見守るアナ。2人のシーンは、職場での暴虐っぷりとは全く違う彼女の表情を垣間見ることができます。
普段はサングラスの奥に隠された切れ長の瞳が、何か怯えたような上目遣いになる瞬間。彼女もまた、子育てに悩む一人の母親であることが読み取れます。散々ファッション業界の人を打ちのめしてきた彼女もまた、ここでは悩み多き人間の1人でした。とはいえ、これはドキュメンタリー映画。感情移入する間も無くクライマックスへ。残り1週間しかない中で、表紙の写真が決まりません。アナは表紙の写真を驚くべき方法で解決します。ここから先はぜひ本編をご覧になってください!

Tips!アナ・ウィンターの暴虐エピソード

NEW YORK - FEBRUARY 15:   Editor-in-chief of American Vogue Anna Wintour attends the Carolina Herrera Fall 2010 Fashion Show during Mercedes-Benz Fashion Week at the Tent at Bryant Park on February 15, 2010 in New York City.  (Photo by Andrew H. Walker/Getty Images for IMG)
出典:http://media.yucasee.jp/posts/index/2694

最後に実際にあった、アナのとんでもエピソードをご紹介しましょう。アツアツのコーヒーでないとご満足できないアナ。到着時刻が分からない彼女のために、なんと朝食が15人前も用意されたのだとか。そんな笑えるエピソードもありますが、今回ご紹介するのは洒落にならないエピソード。なんとミラノで行われるファッションウィーク期間中、主要なショーを彼女が滞在する3日間に調整しなおせ!とのご命令。歴史的建造物のホール予約から、何百人とブッキングしたモデルの調整まで、現場は大混乱に陥りました。その評価は「絶対」とされるアナ・ウィンターの要請です。
ドルチェ&ガッバーナ、ジョルジオ・アルマーニ、フェンディ、プラダなど世界最高峰のファッションブランドは、日程調整をするしないで、てんやわんやの大騒ぎに。ミラノ市長までイタリアの新聞に抗議の声明を出すなど、物議を醸しました。結局日程の変更はさすがになかったのですが、彼女の一言で世界的ブランドが上へ下への大騒ぎ。アナのファッション界への影響力の多きさを物語るエピソードです。

Facebookコメント

Return Top