CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

映画を観てキュンキュンを爆発させて! 映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』#1 横浜流星インタビュー

――劇中では葵と柊聖のラブラブな同居生活が描かれていますが、もし恋人と同居生活をするとしたら、どんなシチュエーションに憧れますか?

ごはんを作ってもらう!普段ごはんを適当に済ませちゃうことが多くて… 仕事柄、健康には気をつけないといけないので、体のことを気にして、毎日おいしいごはんを作ってくれたら嬉しいです。

――みんなでごはんを食べるシーンにも注目ですね!ちなみに、アメリカ帰りの玲苑の朝食は洋食、葵と柊聖は和食でしたが、横浜さんはどっち派?

難しいな…(笑)でもどちらかというと和食ですかね。ホテルの朝食などで両方用意されているときは、和食を選ぶことが多いかもしれないです。

映画を観てキュンキュンを爆発させて! 映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』#1 横浜流星インタビュー

――同居生活をするうえでは、ルールも必要になってくるかと思います。横浜さんが相手に求めることは何でしょう?

必要以上に踏み込まないこと。考え事をしていたり、何かに集中しているときは、それをちゃんと察してほしいし、落ち込んでいるときもあまり声をかけてほしくないかな。自分で解決して立ち直るまでは、そっとしておいていただけると…(笑)あと家事全般はやってほしい!僕はやりません(笑)

――おまかせスタイルなんですね(笑)高校3年生の葵と柊聖が、それぞれの進路について考えるシーンもありました。3月といえば、まさに卒業シーズンということで、新しい環境に飛び込んでいく方々に、ぜひアドバイスをお願いします。

出会いがあれば別れもあって、もちろん別れは悲しいですが、気持ちを切り替えられる良いタイミングだと思います。一生ものの出会いが待っているかもしれないので、別ればかりに目を向けるのではなく、新しい出会いを大切にしてほしいです。

映画を観てキュンキュンを爆発させて! 映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』#1 横浜流星インタビュー

――今回のインタビューでは、横浜さん、上白石さん、杉野さんに“あること”に挑戦していただきたいと思います。本作のタイトル『L♡DK』にちなんで、L・D・Kを頭文字として作文を考えてください!

 玲苑に
 ドキドキして
 くれ!

玲苑をアピールしたいので、これでお願いします!(笑)

――「くれ!」が、すごく玲苑っぽくていいですね!存分にアピールできたと思います(笑)最後に映画をご覧になるCinemaGene読者にメッセージをお願いします!

この映画は4分に1回胸キュンシーンがあるので、たくさんドキドキしてほしいです。キュンキュンした気持ちを我慢せず、爆発させちゃってください!(笑)そして映画を観たあとは、友達と柊聖と玲苑どっち派か話し合って盛り上がってもらえたら嬉しいです。

映画を観てキュンキュンを爆発させて! 映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』#1 横浜流星インタビュー

終始落ち着いたトーンで、自分の考えをまっすぐに語りながらも、時折見せる素直でかわいらしい発言が印象的だった横浜さん。緊張を封印して挑んだという“ハイブリッド壁ドン”を、ぜひ劇場で堪能してくださいね!

★インタビュー裏話はコチラ

#2では久我山柊聖を演じた杉野遥亮さんのインタビューをお届けします。お楽しみに!
◆マネージャーに言われた大胆な姿とは一体…!? 映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』#2 杉野遥亮インタビュー

記事の写真はCinemaGeneの公式InstagramにもUPしています!こちらもチェックしてみてくださいね!
映画を観てキュンキュンを爆発させて! 映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』#1 横浜流星インタビュー

サイン入りチェキプレゼントの詳細は次のページからチェック♡

Return Top