【映画『ラブ&ピース』予告編】愛は、激しくて、切なくて、デカい

【映画『ラブ&ピース』予告編】愛は、激しくて、切なくて、デカい 恋愛

【愛と感動と涙】のディザスター・エンタテイメント!
『ラブ&ピース』

■ストーリー
2015年夏、東京。
楽器の部品会社で働くサラリーマン・鈴木良一(長谷川博己)は、以前はロックミュージシャンを目指していたが挫折し、それ以来うだつのあがらない毎日を過ごしていた。
同僚の寺島裕子(麻生久美子)に想いを寄せているが、小心者すぎてまともに話すこともできない。
ある日、良一はデパートの屋上で一匹のミドリガメと目が合い、運命を感じる。
あきらめたロックミュージシャンへの道、裕子への想い・・・
良一の人生を取り戻すために必要な最後の欠片<ピース>、それが・・・そのミドリガメだった!

CinemaGene