映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』前作の地上波初放送が決定&本編映像が解禁!

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』前作の地上波初放送が決定&本編映像が解禁! ニュース

11月1日(金)公開の映画 『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』より、シリーズ前作の地上波初放送を記念して、本編映像が解禁となりました!

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』前作の地上波初放送が決定&本編映像が解禁!

27年周期に現れるIT=“それ”は、神出鬼没で変幻自在に姿形を変え、子供だけでなく大人までも恐怖のどん底に陥れ、最恐のトラウマを与えます。

ホラー作家の“頂点”スティーヴン・キング先生の傑作小説が原作の映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は 2017年に公開するやいなや、全世界興行収入7億ドル超えを達成しホラー映画歴代No.1の記録を樹立しました。

ホラー版『スタンド・バイ・ミー』とも称され、多くの人の心を鷲づかみにした前作が11月8日(金)21時より日本テレビ「金曜ロードSHOW!」にて、R15指定に当たる該当シーン編集の上、地上波放送されることが決定しました!

さらに前作の地上波初放送を記念して映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』本編シーンの一部も公開となりました!

映画『IT/イット THE END』本編映像(秘密基地編) 2019年11月1日(金)公開

小さな田舎町デリーで起こる相次ぐ子供の失踪事件。大雨の日に行方不明になった弟を探すため、少年ビルはルーザーズ・クラブの仲間たちと共に事件の謎を追い始めるが……。なぜ、その町では子供が消えるのか? なぜ、事件は27年周期で起きるのか? “それ”の正体と目的とは?

前作から27年後が舞台となる完結編では、過去と現在が交錯しながら27年ぶりに集う落ちこぼれの子どもたち7人=ルーザーズ・クラブの仲間たち、それぞれの物語も語られます。「金曜ロードSHOW!」を見れば、恐怖も謎もスケールもさらに倍増した完結編がより楽しめること間違いありません!

原作者キング先生も本作のクライマックスについて、「ラストは最高だ!」と大絶賛のコメントを自身のTwitterに投稿しており、10月25日(金)には、アンディ・ムスキエティ監督と、監督の姉であり製作のバルバラ・ムスキエティの来日が決定しています!

丸の内ピカデリー DOLBY CINEMAにて、ティーチイン付きファンミーティング試写会に登壇する予定です。公開まで盛り上がること必至の本作のさらなる続報にご期待ください!

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』は11月1日(金)より全国公開、前作『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は11月8日(金)21時より日本テレビ「金曜ロードSHOW!」地上波放送予定です!

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』公式サイト
監督:アンディ・ムスキエティ
原作:スティーヴン・キング
脚本:ゲイリー・ドーベルマン
出演:ビル・スカルスガルド ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・チャスティン ビル・ヘイダー
イザイア・ムスタファ、ジェイ・ライアン、ジェームズ・ランソン、アンディ・ビーンほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

you're currently offline