ジャニーズ事務所初!パリコレデビューの”ラウール”って何者?!

ジャニーズ事務所初!パリコレデビューの”ラウール”って何者?! レコメンド

ジャニーズ事務所所属、Snow Manのメンバーである、ラウールさんが23日、都内で有名ブランド「ヨウジヤマモト」のショーに出演しました。
このショーはパリコレクションにデジタル配信されており、ラウールさんはジャニーズ事務所初のパリコレデビューを果たしました。

https://www.yohjiyamamoto.co.jp/
こちらのヨウジヤマモトオフィシャルサイトにてショーの映像を確認することができます。

パリコレ発デビューとは思えないほど堂々としていて迫力に圧倒されてしまいます。

特技の一つでもある、”どんな服も着こなせる”というのが遺憾なく発揮されています♪

 

実はラウールさんは過去、東京ガールズコレクションにも7回出演しており、これは男性連続最多となる記録なんです!

表現力も豊かでSnow Manでは最年少、アイドル、モデル、映画出演、そして学業と幅広い活躍を見せるラウールさんですが、彼は一体何者なのでしょうか?

疑問にお答えし、簡易的に経歴をまとめてみました!

ラウールさんはベネズエラ人の父と日本人の母をもち、なんとジャニーズ事務所での最高身長、190cmとスタイルも抜群です。
ちなみにベネズエラは世界で最も美人が多い国ともいわれています。

ラウールさん自身は日本で育ち、ベネズエラには行ったことがないため、ベネズエラの公用語であるスペイン語は話せないんだとか。

またとある雑誌のインタビューで「保育園で一番足が速かった」とも語っており、幼少期から運動神経の良さがうかがえます。

ダンスも特技として挙げているように、、ジャニーズ事務所に所属以前、ダンスの世界大会で準優勝したこともあります。

このときなんとまだ小学5年生!そして二年連続で準優勝をしたというから驚きです!

 

その後ダンスの道に進むことを考えていたそうですが、親がジャニーズ事務所に履歴書を送り、小学6年生のときに入所しました。

そして注目していただきたいのが、なんとまだ現役大学生の18歳という若さです!

趣味は散歩と食事だそうで、気分があがらなときなどは散歩をするそう。
お散歩をするときって前を向いて歩くから、それに従って心も前を向くんだと思う」と雑誌内で語っていました。

また好き嫌いがないらしく、どんな料理でもテンションがあがるんだとか!

目鼻立ちのはっきりした端正な顔立ちと抜群のスタイル、さらに運動神経まで良いという、まるで少女マンガのヒーローのようなスペックです。

そこで今回は2021年に公開したラウールさん主演の少女漫画原作の実写映画『ハニーレモンソーダ』をご紹介いたします。

 

原作は村田真優先生のマンガ『ハニーレモンソーダ』

レモン色の金髪がトレードマークで、いつも塩対応。だけど実は優しい”レモンソーダ男子”を好演しました!

映画『ハニーレモンソーダ』本予告【7.9(Fri)ROADSHOW】

Story

 

髪はレモン、性格はソーダな男の子。あなたに出会い、世界が変わる
本当の私が、羽ばたきはじめる――

中学時代「石」と呼ばれていじめられていた自分を変えるため、自由な高校に入学した石森羽花(吉川愛)。
そこで出会ったのはレモン色の髪をした三浦界(ラウール)。実は彼こそが、その高校を選んだ理由だった。

みんなの人気者で、自由奔放で、何を考えているかわからない塩対応の界だが、
なぜか自らを「石森係」と呼び、世話を焼いてくれるという不思議な関係に。そんな界にどんどん惹かれていく羽花。

そして、界もまた羽花のひたむきさに、初めての感情が芽生えていた。二人の距離はどんどん縮まっていくが、実は界には誰も知らない秘密があり…。

恋や友情に悩みながらも少しずつ変わっていく界、羽花、そして大切な友人たちの青春が羽ばたきはじめる!

■出演: ラウール(Snow Man) 吉川愛
堀田真由 坂東龍汰 岡本夏美 濱田龍臣
■監督: 神徳幸治
■脚本: 吉川菜美
■主題歌:「HELLO HELLO」Snow Man(avex trax)
■企画・配給: 松竹
■制作:オフィスクレッシェンド
■原作: 「ハニーレモンソーダ」村田真優(集英社「りぼん」連載)  2016年2月号連載開始/既刊15巻(連載中)
■クレジット:(c) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (c)村田真優/集英社

 

6/27日に誕生日を迎え、19歳となるラウールさん。

彼の今後にも目が離せません!

 

出典:POTATO 2022年6月号

レコメンド注目男子
シェア
CinemaGene編集部をフォロー
CinemaGene