CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

どことなくシュールで楽しめる。ショートフィルムの世界を覗いてみよう

アイキャッチ (59)
出典:http://filmfest.nasu-fc.com/?p=327

ショートフィルムを観たことはありますか?日本ではまだまだマイナーな映画のジャンルですが、才能のある監督の発掘によく使われるため、どんどん注目を集めています!

そもそもショートフィルムって何?

20151130-cutt-thumb-950x633-16851
出典:http://realsound.jp/2015/11/post-5433.html

ショートフィルムとは、読んで字のごとく、上映時間の短い映画のことですが、明確な時間指定はなく、1秒のものから45分のものまであります。主に30分程度のものが多いです。
アニメや台詞なし、白黒、iPhoneのみで撮影したものなど、メッセージ性が強く、エンターテインメント要素が豊富なのが特徴です。世界にはショートフィルムだけの映画祭が、数多く存在します。YouTubeなどの動画配信サイトで無料で観れるものもあります。

おすすめのショートフィルム作品!

たくさんあるショートフィルムの中でも、初心者でも楽しめるオススメ作品を紹介します。

台詞一切なし!6分半にディズニーの魅力が凝縮!『紙ひこうき(Paperman)』

130215ECdat01
出典:http://www.roomie.jp/2013/02/54641/

2012年に公開された「シュガー・ラッシュ」と同時上映された、モノトーンで台詞無しのアニメーション映画です。
舞台は1940年代のニューヨーク、マンハッタン。ホームで電車を待つ男女2人が、風に飛ばされた1枚の紙によって距離を縮めていく、ロマンチックでノスタルジックなストーリーです。さすがディズニー!と言わざるを得ない映像のクオリティが、6分半に凝縮されています。YouTubeのディズニー公式チャンネルで、フルバージョンが公開されています。

不満が募る毎日。あなたならどう使う?『The Black Hole』

031
出典:https://www.e-10.jp/posts/view/1690

3分弱の長さで、このショートフィルムも台詞はありません。
残業をするサラリーマンに不思議な現象が起こります。オフィスに突如現れた小さな黒い穴が、人間の欲を掻き立てます。短い中にもしっかり物語のあって、見始めると先が気になってしまって、一気に引き込まれます。

気味の悪さ全開!食の集大成『フード』

food
出典:http://hot2cainfe.blog101.fc2.com/blog-entry-210.html

チェコ映画や短編映画の名監督、ヤン・シュヴァンクマイエルの、食の集大成と言われる短編映画です。「朝食」「昼食」「夕食」の3部に分かれており、どれも独特の気味悪い雰囲気を醸し出しています。もともとシュヴァンクマイエル監督は、食べる描写を映画の中で多用していますが、どれも何かを暗喩しているような、食べるという行為そのものを批判しているような表現ばかりです。この何とも言えない作風が気に入ったら、他の短編も見てみるといいかもしれません。

放射能汚染が広がった東京の日常を描く『blind』

2011y09m11d_155223101
出典:http://commonpost.boo.jp/?p=12154

東京で撮影された、シュールレアリスム的な短編映画です。
街では子供から大人までガスマスクを付け、テレビのニュースでは放射線情報が当たり前のように伝えられています。鮮やかな映像が、余計に観る人の不安を煽りますが、しっかりと問題提起を感じる映画です。

目の見えない少女の世界を暖かいイメージで描く『Out of Sight』

OutOfSight_ChicoAndGogo-290x258
出典:http://rz100.blogspot.jp/2014/09/30-cortos-geniales-para-trabajar.html

台湾の芸大生3人が卒業制作として作った、アニメーションショートフィルム。盲目の少女が、においや音を頼りに、初めて触れる世界のイメージを広げていく話です。優しい絵のタッチと、陽気な音楽で、最後まで暖かい雰囲気で話が進んでいきます。
目が見えている私たちが忘れてしまっているイマジネーションや、五感のすばらしさを感じられる作品です。

カメラを除くとそこには…?iPhone4Sのみで撮影したショートフィルム『Framed』

Picture-37-300x169
出典:http://ryukyunation.ti-da.net/c172831.html

iPhone4Sのみで撮影されたとは思えない、映像がキレイなショートフィルム。
自然の中で撮影をする写真家が主人公。森の奥へ進んで、ある丘でカメラを除くとそこには女性の姿が。あまりの美しさと不思議な雰囲気を漂わせる女性に、主人公はどんどん惹きつけられていきます。キレイな映像と静かな音楽が相まって、どことなく切なさが最後まで感じられます。改めて言いますが、本当にiPhoneだけで撮影されているんです。

日本ではあまり普及していないショートフィルムを紹介しましたが、いかがでしたか?短くも強いメッセージを感じるショートフィルムを見始めると、止まられなくなるかもしれませんよ?

Facebookコメント

Return Top