CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

もはや国民的人気!今年も引っ張りだこな俳優・大泉洋の映画出演作品

アイキャッチ
出典:http://blog.livedoor.jp/

ドラマにバラエティにCMに、テレビで顔を見ない日はない大泉洋さん。シリアスな役からコミカルな役までオールマイティにこなし、私たちを楽しませてくれます。日本アカデミー賞主演男優賞などの受賞歴も多く、その存在は、今では日本映画界になくてはならないものになっています。大泉洋さんが出演した代表作品を、最新作『アイアムアヒーロー』から順に紹介していきます!

噛まれたら感染し広がるZQNの恐怖から逃げられるか!?『アイアムアヒーロー』

01 (5)

人との付き合いも仕事もいまひとつの鈴木英男、35歳。漫画家のアシスタントをし、恋人の徹子が唯一の心のよりどころでした。ある日徹子の部屋を訪れた英男は、ゾンビのように変貌してしまった彼女を見つけます。街のいたるところで起こっている怪現象に、英男は趣味の射撃で使用する銃を持ち、途中で出会った女子高生の比呂美、看護師の藪と共に逃げることに。得体のしれないZQN(ゾキュン)と呼ばれる奴らが増え続ける世界から、逃げ切ることができるのでしょうか。

この春公開の話題作。2011年のマンガ大賞で3位となった、大ヒットコミックの映画化です。ポルト映画祭、シッチェス映画祭など、海外の映画祭で多くの賞を受賞ししました。
コミックの主人公・英男と、大泉さんの英男のビジュアルがそっくり!そして、ZQNたちの恐ろしさもリアルに表現されています。有村架純さん、長澤まさみさんが共演しています。

男女のいざこざを聞くプロフェッショナルの仕事ぶりがすごい『駆込み女と駆出し男』

尼寺の東慶寺は、縁切り寺として有名なため次々と女たちが救いを求めてやってきます。女からは離婚を言い出せない江戸時代。縁切り寺に駆け込み、2年が経てば離婚は成立します。しかし、寺に入るには聞き取り調査が行われます。その調査を請け負っているのが、医者の信次郎。彼は、男と女の様々な事情と向き合い、寺にやってくる女たちを助ける役目をしているのです。そして、ダメ夫に悩むじょご、愛人関係を切りたいお吟など、わけありの女たちがやってくるのでした。

この雄弁でユーモアのある医者の役は大泉さんしかできない、というほどのはまり役。
駆け込む女たちは、戸田恵梨香さん、満島ひかりさん、内山理名さんなどが好演しています。

人間界とバケモノ界での少年の成長を描く『バケモノの子』

両親を事故で亡くした9歳の蓮。渋谷の街をさまよい、熊徹に出会います。熊徹はバケモノの世界で生きる武術に長けた男でした。行き場のない蓮は熊徹と共にバケモノの世界で暮らします。そして技を習い、強く成長した蓮は17歳になった時に人間界の渋谷に舞い戻ります。そこで彼は女子高生の楓と出会い、バケモノの世界で得られなかった文字などの知識を教えてもらうことになるのです。いつしか、人間として学校に行き暮らしたいと思い始めた蓮と熊徹の間には溝ができはじめていました。
そんな頃、熊徹はバケモノのトップの座をかけて行われる猪王山との戦いが近づいていたのです。

『時をかける少女』『おおかみこどもの雨と雪』の細田守監督作品。大泉さんは、役所広司さんが声を担当した熊徹の悪友のバケモノ、多々良の声で出演。ほかに宮崎あおいさん、染谷将太さん、広瀬すずさんなど人気の俳優が多数出演しています。

知らなかった過去と両親の愛。笑って泣ける『青天の霹靂』

売れないマジシャンの晴夫は、ある日絶縁状態だった父が亡くなったと知らせを受けます。母は幼い自分を捨て、父とも顔を合わさないまま。そして自分のうまくいかない人生を嘆いていた時、落雷がありその瞬間晴夫は40年前にタイムスリップします。
そこで出会ったのは、自分と同じほどの年齢の両親。どうしていいかわからない晴夫は何も知らない父とコンビを組みマジックのステージに立つことになります。そして、母はその時妊娠中…お腹の中にいるのは晴夫でした。話に聞いていた母とは似ても似つかない優しい女性に晴夫は困惑します。実は、母には、そして晴夫の誕生にはまだ知らされていない秘密があったのでした。

劇団ひとり原作・監督・出演の2014年に公開された感動ドラマです。悶々とした日々を送る晴夫を大泉さんが演じ、父を劇団ひとりさん、母を柴崎コウさんが演じています。
ところどころに散りばめられた笑い、そして隠された秘密に思わず涙がこぼれます。Mr.Childrenの主題歌がぴったりで、感動を盛り上げてくれます。

歴史の重要人物たちが繰り広げる跡継ぎ決めの行方は?『清須会議』

清須会議とは、織田信長亡き後の後継者を決める会議です。名乗りを上げたのは柴田勝家と羽柴秀吉。会議には彼らのほかに池田恒興、丹羽長秀が参加しますが、結果的に秀吉は幼いながらも正当な跡継ぎである三法師を推薦し、彼に決定します。
そのことで、勝秀は秀吉を恨み暗殺を企てます。ところが、身の危険を感じた秀吉がとった行動は奇想天外なものでした。

2013年に公開された三谷幸喜監督の作品。大泉さんは、天真爛漫ながら頭の切れる秀吉を演じています。
柴田勝家を演じた役所広司さんをはじめ、寺島進さん、妻夫木聡さん、松山ケンイチさん、鈴木京香さん、戸田恵子さんなど三谷作品では常連ともいえる豪華なキャストが揃っています。中谷美紀さんの太眉毛は、この作品でしか見ることができないです!

笑えてちょっとかっこいい探偵コンビ『探偵はBARにいる』

100577_002
出典:http://kitanoeizou.net/

札幌ススキノのバーを拠点としている探偵と、その相棒の高田。ある日、彼らは依頼された事件のために弁護士と接触したことで、危うく命を落としそうになります。依頼してきた女、コンドウキョウコはいったい何者なのか。調査を始めます。すると、浮かび上がってきたのは過去のいくつかの殺人事件でした。

大泉さんが出演する映画では唯一のシリーズものです。2011年に公開され、2年後の2013年には第2弾の『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』が公開されています。
飄々とした松田龍平さんとのコンビが何とも言えない味があり、事件を解決していく様子は爽快です。

北海道のスターから一躍お茶の間のスターとなった大泉洋さん。彼のひょうきんで熱い演技を見たら元気になること間違いなし!気になる作品は是非チェックしてみてください。

『アイアムアヒーロー』
2016年4月23日全国東宝系にて公開!
©2016映画「アイアムアヒーロー」製作委員会

『駆込み女と駆出し男』
©2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会

『バケモノの子』
©2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

『青天の霹靂』
©2014「青天の霹靂」製作委員会

『清須会議』
©2013 フジテレビ 東宝

Facebookコメント

Return Top