CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

「安心してください!はいてますよ」栗原類がサンローランの伝説のヌード写真の再現に挑戦!

この写真、見たことありますか?

sun
『Yves Saint Laurent : mis a nu : inedits et portraits rares』Jeanloup Sieff写真 Albin Michel刊

この写真は、イヴ・サンローラン本人の最も有名なポートレートとも言える、香水の広告のためのヌード写真です。
このたび、12月4日(金)映画『サンローラン』の公開に先駆け、あるモデルさんが知られざるサンローランの衝撃の姿を描いた本作の中でも印象的なシーンである、世界を揺るがす伝説のヌードに挑戦しました!

その写真がコチラ!
rui
誰だかわかりますか?
この細身の男性…どこかで見たことがあるような…
実はこのモデルさん、栗原類さんなんです!
そっくりすぎて、本人も驚きの様子。
撮影メイキング動画はこちら!

実際のサンローランと同じく、繊細さや内気な性格という共通点を持つだけでなく、日本のファッションシーンを引っぱる細身で美しい男性代表!ということで、今回の企画に選ばれた栗原類さん。

Q:ヌードでの撮影は、いかがでしたか?
栗原さん:
様々な人たちがヌードはアートなのか、はたまたどうなのかという議論で分かれるのですが、サンローランの写真はすべてアートだと思うので、そういう感じで、僕もアート作品に関ることができて嬉しいです。
rui_01
Q 今日はフルヌードではなく、下着だけは履いて頂きましたが、まるで…
栗原さん:
「安心してください、はいてますよ」的な感じですよね。サンローランはフルヌードで撮影したと思うんですが、でも綺麗に見えていないというのは、彼も鏡の前で何度か練習したのかなと思いましたね。
rui_02
Q 今後の展望はありますか?
栗原さん:
まず、お芝居も映画もすごく好きなので、ハリウッド映画に少しずつでも進出していきたいと思います。もう一つは、パリコレでサンローランのショーに出ることですね。是非、エディ・スリマンに会って、ショーに出たいとお願いしたいというのが1つの願望ではあります。

完成したインスパイアポスターは、実際にTOHOシネマズシャンテ(東京日比谷)にて11月20日(金)より期間限定で掲出されます。

映画『サンローラン』作品情報
「僕たちは 20 世紀後半の 2 大アーティストだ」とアンディ・ウォーホルに称えられたイヴ・サンローランだが、新しいデザインを生み出すプレッシャーに苦しんでいた。ブランドのミューズ・ルルやお気に入りのモデル・ベティ、危険な愛人ジャックと刹那的な快楽を追い求めているうちに、遂にイヴは 1 枚のデザイン画も描けなくなってしまう──


『サンローラン』
12月4日(金) TOHOシネマズ シャンテ 他全国順次公開
© 2014 MANDARIN CINEMA – EUROPACORP – ORANGE STUDIO – ARTE FRANCE CINEMA – SCOPE PICTURES / CAROLE BETHUEL

Facebookコメント

Return Top