CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

怖いけど、和製ホラーなら観られるかも。ホラー初心者にオススメのホラー映画(ネタバレあり)

ホラー映画ってなかなか手が出ませんが、和製ホラーなら見やすいのもあるかも。初心者におすすめなホラー映画4選です。一部ネタバレを含みます。

ナオミ・ワッツ主演「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのゴア・ヴァービンスキー監督でハリウッド完全リメイク!『ザ・リング』

image1
出典:http://movies.yahoo.co.jp/movie/ザ・リング/237385/photo/?page=1
悪夢を映したような映像が流れるそのビデオテープを見た人間は誰であれ、ちょうど7日後に必ず死ぬ――まるで、どこかの街で流布されている都市伝説とでもあるかのようなその話を聞いたとき、新聞記者のレイチェルは、にわかには信じることが出来ませんでした。そのテープを見た4人の若者が、全員一週間後に謎の死を遂げるまでは…。レイチェルはテープの謎を突き止めるため独自に調査を開始します。そして、ついに問題のテープを見つけ出すことに成功するのです。が、ふとした隙に、レイチェルの幼い息子がテープの中身を見てしまうのでした…。

■みんなのレビュー
日本版リングをハリウッドでリメイクした作品ですが、日本版リングへのリスペクトも感じられるのは嬉しいですね。日本版のジメジメした怖さも残しつつ、ハリウッド的なショッキングな演出が上手く融合していると思います。/ポニーちゃん

 

「リング」シリーズ完結篇。ついに明かされる‘貞子’出生の秘密『リング0 バースデイ』

image2
出典:http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/ring_0/

鈴木光司の大ベストセラーを映画化した、人気ホラーシリーズの完結編。第1作「リング」から時代を遡り、呪いのビデオテープを生み出した貞子の秘密を描きます。
劇団・飛翔に、妖艶な美しさを持つ山村貞子が入団してきます。看板女優の葉月愛子は、貞子のただならぬ気配を察知し、彼女を敵対視しますが、その日から何故か毎晩悪夢にうなされるようになります。そんな中、劇団内にも次々と恐ろしい出来事が起こりはじめ…。

■みんなのレビュー
仲間由紀恵がじわじわと人気が出るキッカケになった映画がコレ。(コレがなければTRICKシリーズはなかったといってもいいぐらい?)当時私も映画館で見に行きました。仲間さんと麻生さん綺麗で見入ってて実はあんまりストーリーにところどころ見入っていなかったんだけど、ホラーなんだけど、怖さはリング、らせん、リング2よりは半滅していた気がする。/まどりーぬ

 

幕末!京都に突如としてゾンビが現れた!映画史上ありえなかった夢のバトルロワイアルが始まる…!『新選組オブ・ザ・デッド』

ある夜、新選組の名を盾に、放蕩の限りを尽くすお荷物隊士「屑山下衆太郎」は、ばったり出くわしたゾンビに噛まれてしまいます。新選組監察方の「山崎烝」らが駆けつけ、棒術の達人である一番組見習い「火藤純」の活躍もあり、ゾンビを捕縛します。屑山も救出され一命はとり留めたものの、脈も心臓の鼓動もない死人の状態でした。一方、輸送中のゾンビに逃げられた武器商人カウフマン商会は、新選組に捕縛されたゾンビを取り戻すために、腕利きの殺し屋「唐人エックス」を差し向けます。徐々にゾンビへと変貌をしていく屑山下衆太郎、迫りくる唐人エックス、時を同じくして、京の町にもゾンビ感染が蔓延し、脅威となり始め…。

■みんなのレビュー
ゾンビものは数多くありますが、まさかの新選組とは予想外です。おまけにバナナマンの日村さんが主演ということで、ホラーになるのかコメディーになるのか、ものすごく気になります。 まったく内容の想像ができず、ゾンビに新選組がどう絡んでくるのか、またどれほどの恐怖を味わえるのか見ものです。/emi

 

美しき恐怖と謎の超常ミステリーホラー『劇場版 零~ゼロ~』

閉塞感漂う山間の町にある女学園。学園のカリスマ的存在であるアヤが寄宿舎の部屋に籠るようになってから数日後、生徒が次々と失踪する事件が発生します。姿を消した生徒たちに共通していたのは、アヤにそっくりな少女が写っている1枚の写真に接触し、アヤの“幻”­に悩まされていたことでした。その“幻”は、生徒たちに耳元で囁きかける―「お願い、­私の呪いを解いて…」―。学園には、午前零時に、女の子だけにかかる呪いがあるという、古くからの言い伝えがありました。やがて、失踪した生徒たちが水死体となって発見されます。その頃、アヤの“幻”を見るようになっていたミチの前に、本物のアヤが姿を現わします。自分の“幻”の正体を突き止めたいアヤは、ミチと共に、呪いのおまじないを試そうとするのですが…。

■みんなのレビュー
主演の中条あやみさんが綺麗で不思議な雰囲気をもっているので、物語全体がなんだか異空間みたいな雰囲気で見れました。 ホラー映画だけどそんなに怖い感じはしませんでした。最後に謎がとけてすべて繋がるような構成なので途中よくわからなくても最後はスッキリしました。/るん

 

『ザ・リング』
TM &(C)2002 DREAMWORKS LLC.
『リング0 バースデイ』
(C)2000「リング0~バースデイ~」製作委員会
『新選組オブ・ザ・デッド』
(C)新選組オブ・ザ・デッド製作委員会
『劇場版 零~ゼロ~』
(C)2014『劇場版 零~ゼロ~』製作委員会

Facebookコメント

Return Top