CinemaGene(シネマジーン)

「映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる」をコンセプトに、女の子が気になる情報満載のサイトです。

【6月公開作品】憂鬱な雨を吹き飛ばせ!笑って泣いて、胸アツになって、ドキドキもしちゃう!?6月公開のオススメ作品をチェック☆

みなさん、こんばんは!明日からいよいよ6月になり、2018年も折り返しを迎えようとしています!これからは梅雨の時期にも突入し(もう梅雨入りしている地域もありますよね!)、雨ばかりでちょっぴり憂鬱な気分なんて方も多いのではないでしょうか?そんなときは映画を見て、すっきり、さっぱり、気分爽快☆室内にいながら楽しめるので、雨が降っても問題なし!そして6月は注目作品もたっぷりです!それでは早速、CinemaGene編集部が選ぶオススメ作品をチェックしていきましょう♪

信じて駆けろ
6月1日(金)公開 『OVER DRIVE』

【6月公開作品】憂鬱な雨を吹き飛ばせ!笑って泣いて、胸アツになって、ドキドキもしちゃう!?6月公開のオススメ作品をチェック☆

♡編集部注目ポイント♡
①東出昌大さん、新田真剣佑さん、北村匠海さん、町田啓太さん、イケメンだらけで目が足りない♡
②迫力&疾走感溢れる映像で、思わず手に汗握る!
③ラリーの知識がなくてもOK!初心者でも楽しめる内容に!

<ストーリー>
世界最高峰のラリー競技・WRC(世界ラリー選手権)の登竜門として、若き才能たちがしのぎを削る国内トップカテゴリーのSCRS(SEIKOカップラリーシリーズ)。スピカレーシングファクトリーとライバルチームの熾烈な優勝争いは激しさを増していた。スペシャルステージで競われるのは、コンマ1秒の世界。「攻めなきゃ、勝てねーから!」WRCへのステップアップを目指すスピカ所属の天才ドライバー、檜山直純。真面目で確かな腕を持ち、チームに貢献するメカニックの兄・檜山篤洋の助言を無視し、リスクを顧みない、勝気なレースを展開する。ラウンド毎に衝突を繰り返す二人。いつしか、チームにも険悪なムードが漂い始め……。そんなある日、素行の悪い直純の新しいマネジメント担当として遠藤ひかるがやってくる。なんの知識もなく、完全に場違いな、ひかる。彼女を待ち受けていたのは、檜山兄弟の確執に秘められた過去、そして、チーム全員を巻き込む試練だった。

『OVER DRIVE』公式サイト
東出昌大、新田真剣佑、森川 葵、北村匠海、町田啓太、要 潤、吉田鋼太郎ほか
監督:羽住英一郎 脚本:桑村さや香
配給:東宝
©2018「OVER DRIVE」製作委員会

記憶が1日で消えてしまう彼女と一生に一度の恋をした――
6月1日(金)公開 『50回目のファーストキス』

【6月公開作品】憂鬱な雨を吹き飛ばせ!笑って泣いて、胸アツになって、ドキドキもしちゃう!?6月公開のオススメ作品をチェック☆

♡編集部注目ポイント♡
①コメディの王者・福田雄一監督がラブストーリーに初挑戦!
②とにかく笑える!でも同じくらい泣ける!
③期待を裏切らない!個性派キャストが役にどハマりで最高!

<ストーリー>
ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に一途に愛を告白し続ける。瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面。大輔の機転と努力により結ばれた二人だが、大輔の本当の夢を知った時、瑠衣はある行動に出るー

『50回目のファーストキス』公式サイト
山田孝之 長澤まさみ
ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/大和田伸也 佐藤二朗
脚本・監督:福田雄一 音楽:瀬川英史
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

事故か、事件か。
6月15日(金)公開 『空飛ぶタイヤ』

【6月公開作品】憂鬱な雨を吹き飛ばせ!笑って泣いて、胸アツになって、ドキドキもしちゃう!?6月公開のオススメ作品をチェック☆

♡編集部注目ポイント♡
①豪華でしかない!メイン~脇を固める贅沢なキャスト!
②巨大な力に立ち向かい、真っ直ぐに闘う男たちの姿に終始胸が熱くなる!
③メインキャストに大抜擢!銀幕デビューの阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)さん♡

<ストーリー>
ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)は、車両の欠陥に気づき、製造元である大手自動車会社のホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)に再調査を要求。同じ頃、ホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮(高橋一生)は、グループ会社であるホープ自動車の経営計画に疑問を抱き、独自の調査を開始する。それぞれが突き止めた先にあった真実は大企業の“リコール隠し” だった。果たしてそれは事故なのか、事件なのか。男たちは大企業にどう立ち向かっていくのか。正義とはなにか、守るべきものはなにか。日本を代表するオールスターキャストによる世紀の大逆転エンタテインメント!

『空飛ぶタイヤ』公式サイト
長瀬智也
ディーン・フジオカ 高橋一生
深田恭子 岸辺一徳 笹野高史 寺脇康文 小池栄子 阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.) ムロツヨシ 中村蒼
原作:池井戸潤「空飛ぶタイヤ」(講談社文庫、実業之日本社文庫)
監督:本木克英 脚本:林民夫
企画・配給:松竹
(c)2018映画「空飛ぶタイヤ」製作委員会

ある出会いが僕らを変えた。
6月23日(土)公開 『世界でいちばん長い写真』

【6月公開作品】憂鬱な雨を吹き飛ばせ!笑って泣いて、胸アツになって、ドキドキもしちゃう!?6月公開のオススメ作品をチェック☆

♡編集部注目ポイント♡
①10代ならではの悩みや葛藤に誰もが共感すること間違いなし!
②若手実力派・高杉真宙さんの安定した演技力!
③優しいタッチで描かれた青春感満載の映像美!

<ストーリー>
高校写真部の内藤宏伸(高杉真宙)は引っ込み思案がたたり、部長の三好奈々恵(松本穂香)に怒られるばかり。人物写真をテーマにした写真品評会も人を撮るのが苦手な宏伸にとっては苦痛でしかなかった。しかし、高校最後の夏休みのある日、宏伸は従姉の温子(武田梨奈)が店長をしているリサイクルショップで今まで見たことがない大きなカメラと出会う。カメラの使い方がわからない宏伸は温子の勧めで近所の写真館の店主・宮下(吉沢 悠)を訪ね、このカメラは360度長い写真が撮れるよう改造された世にも珍しいパノラマカメラだということが判明する。宮下に使い方を教えてもらい、宏伸はパノラマカメラで最初の360度撮影する。現像した写真を見て、いままでにない感動を感じた宏伸は次の日から360度撮影したい景色を探して街を自転車で駆け巡る。そうしてようやく辿り着いたのは温子の旧友、智也(水野 勝)が育てるひまわり畑だった。

『世界でいちばん長い写真』公式サイト
高杉真宙、武田梨奈、松本穂香、水野勝、吉沢悠、小松政夫ほか
原作:誉田哲也(光文社文庫刊)
監督・脚本:草野翔吾
配給・宣伝:スターキャットキャンター

おまえに恋のミッションをあたえる。
6月23日(土)公開 『わたしに××しなさい!』

【6月公開作品】憂鬱な雨を吹き飛ばせ!笑って泣いて、胸アツになって、ドキドキもしちゃう!?6月公開のオススメ作品をチェック☆

♡編集部注目ポイント♡
①今までの少女漫画原作とは一味違う!S対Sのラブバトル♡
②揃いも揃って高身長なんてずるい!あなたは3人の中からどのイケメンを選ぶ?
③過激すぎるミッションの連続に心臓がもちません…

<ストーリー>
とある秘密を握られたことで、雪菜(玉城ティナ)の恋のミッションを受け続けることになった学園一のモテ男、時雨(小関裕太)。「わたしに××しなさい!」・・・と次から次へとつきつけられるミッションは次第にエスカレート!恋愛小説のネタのために続けていた雪菜の恋のミッションはいつしか本当の恋愛に・・・?!

『わたしに××しなさい!』公式サイト
玉城ティナ、小関裕太、佐藤寛太、山田杏奈、金子大地
原作:遠山えま『わたしに××しなさい!』(講談社「KC なかよし」刊)
監督・脚本:山本透
脚本:北川亜矢子
(C)遠山えま/講談社 (C)2018「わたしに××しなさい!」製作委員会

みなさん気になる作品は見つかりましたか?ぜひ6月も映画ライフをエンジョイしてくださいね♪CinemaGeneでは今後も様々な情報をお届けしていきます!引き続きチェックをお願いします!

CinemaGeneのTwitterで最新情報をゲット!
↓↓フォローはコチラから↓↓
CGxTIFF_twfollow02

ココでしか見られない貴重なショットはInstagramで!
↓↓フォローはコチラから↓↓
【6月公開作品】憂鬱な雨を吹き飛ばせ!笑って泣いて、胸アツになって、ドキドキもしちゃう!?6月公開のオススメ作品をチェック☆

Return Top