CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

レディー・ガガのすべてを捧げた一作!映画『アリー/ スター誕生』魂の歌声に胸が高鳴る本予告解禁

レディー・ガガのすべてを捧げた一作!映画『アリー/ スター誕生』魂の歌声に胸が高鳴る本予告解禁
一人の女性が諦めかけていた夢を叶えてスターダムを駆け上っていく物語を歌姫・初主演×監督・主演で描く、12月21日公開映画『』より本予告が解禁されました!

本予告には、自分の“うた”を信じ続け、人生を切り開いてゆこうとするアリー(レディー・ガガ)と、アリーの才能を最初に見抜き、彼女を導こうとする世界的ロックスターのジャクソン(ブラッドリー・クーパー)の姿が映し出されています。超満員のステージにアリーを連れ出すジャクソン、そして戸惑いながらも勇気を振り絞ってステージへと踏み出していくアリー。ガガが見せる戸惑いの表情に惹き付けられ、そして魂を込めて歌い始める彼女のうたに一気に高揚感が高まっていきます!

『アリー/ スター誕生』本予告映像

コンプレックスを抱え、様々な挫折を経験しながらも、自分の夢に向かって邁進するアリーの姿は、世界中で多くの共感を呼びました。映画初主演となったガガは、「私は、私の持つすべてを注ぎ込みたかったの。最後の一滴まで、この映画に捧げようと思ったのよ。私の持つ恐れ、羞恥心、愛、優しさ、それら全てをこの映画の為に捧げたわ。」と語り、素の自分をさらけ出したことを語っています。

更に注目は、予告の中でアリーが歌う、主題歌“シャロウ~『アリー/ スター誕生』愛のうた”。この歌は、劇中でアリー自らが作った“うた”で、彼女が自分の夢を掴むきっかけとなる重要なうたです。“シャロウ~”をはじめ、この映画に登場する19曲もの圧巻の“うた”は、なんとガガをはじめ音楽界のスターたちが寄り添い書き下ろされたもの。アリーの物語をよりエモーショナルに彩る楽曲の数々は、世界中で大ヒット。発売された本作のサウンドトラックは、全米3週連続1位、そして世界83ヶ国のiTunes で1位を獲得しています。この楽曲に関してブラッドリーは「音楽は、この映画の重要なキャラクターなんだ。劇中の中で、“うた”がストーリー上重要な意味を持たないことはない。うたはいつも、歌っている人か、それを見ている人が感じていることを語っているんだよ。」と、劇中歌の重要性を語りました。

『アリー/ スター誕生』は12月21日(金)全国ロードショー。

『アリー/ スター誕生』予告編

『アリー/ スター誕生』予告編

『アリー/ スター誕生』公式サイト
12月21日(金)全国ロードショー
監督&製作:ブラッドリー・クーパー
出演:レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパー
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
Return Top