CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

8月16日(金)公開!映画『ダンスウィズミー』ハッピーが溢れるポスター&予告編解禁!

数々の大ヒット作品で日本中にハッピーと笑いを贈り届けてきた唯一無二の奇才・監督が手掛ける最新作『』。本作の公開が8月16日(金)に決定し、あわせて予告編とポスタービジュアルが解禁となりました!

常にオリジナルの脚本にこだわる矢口監督の最新作には、数々の大ヒット曲と、ヒップホップやジャズなどのオリジナルダンスが満載!「急に歌ったり踊ったりするミュージカルへの“なぜ?”という違和感自体をミュージカルのテーマにできないかとずっと考えていました。そして、ミュージカルなんか全然したくないのにすることになった女の子の話を思いついた時に、これはいける!と思ったんです」と矢口監督は語ります。

今回解禁となった予告編は、催眠術によって音楽を聞くと“歌わずに踊らずにはいられないカラダ”になってしまう主役の鈴木静香(三吉彩花)が、甲子園での応援ソングで今もなお全国で演奏されている国民的名曲「狙いうち」のリズムに乗って歌い踊り、現実離れしたアクロバティックなダンスをレストランで披露するシーンからスタート。

『ダンスウィズミー』予告編

華麗なダンスを披露する三吉さんと楽しく踊るさん、ウエディングドレスを着て歌うさん、夜の公園で三吉さんとロマンティックに舞うさんら、豪華キャスト陣のミュージカルシーンは必見です!

そして今や人気・実力ともに日本を代表する俳優のさんは、「マジか」とつぶやき呆然とした表情を見せ、映画では55年ぶりとなるダンスを披露するさんは「ハイッ!」と決め台詞を披露。個性が強すぎるキャラクターたちが、様々なシチュエーションで映し出され、劇中での各キャラクターの活躍がますます気になること間違いなし!

また合わせて解禁となったポスターには、“カラダが勝手にミュージカル♪?”のキャッチコピーの通り、すらりと長い両手足を広げ、ブルーのスカートをひらりとなびかせながら踊る静香の姿が。五線譜のように巻き付いたイヤホンのコードが印象的で、まるで音楽と一体となっているようなハッピーなビジュアルとなっています。

8月16日(金)公開!映画『ダンスウィズミー』ハッピーが溢れるポスター&予告編解禁!

シンクロナイズドスイミングやジャズバンドなど、役者自身に厳しい特訓を課す矢口監督。今作では、キャスト全員がミュージカルシーンすべての歌とダンスに吹き替えなしで挑戦し、最高に楽しく、最高にハッピーな作品を届けます。

2019年夏、日本映画史に新たに残るハッピーミュージカルコメディが誕生!映画『ダンスウィズミー』は8月16日(金)公開です。

『ダンスウィズミー』公式サイト
出演:三吉彩花 やしろ優 chay 三浦貴大 ・ ムロツヨシ 宝田明
原作・脚本・監督:矢口史靖(『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』)
企画・制作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
配給:ワーナー・ブラザース映画
8月16日(金)、全国ロードショー
(C)2019「ダンスウィズミー」製作委員会
Return Top