誰が本当の事を語り、誰が何を隠しているのか!?映画『仮面病棟』<謎>を暴き出す!キャラクター証言映像到着!

ニュース用画像 ニュース

3月6日(金)より公開の映画『仮面病棟』より、本作のメインキャラクターによる劇中の<謎>を暴き出すヒントとなる証言映像が到着しました!

誰が本当の事を語り、誰が何を隠しているのか!?映画『仮面病棟』<謎>を暴き出す!キャラクター証言映像到着!

まず一つ目の証言フェイルがこちら。

『仮面病棟』証言ファイルA(速水&瞳 編)

映像では、ピエロの仮面を被った凶悪犯に占拠された日、当直医のバイトを務めた速水(坂口健太郎さん)と、そのピエロに撃たれて病院に運ばれてきた女子大生の瞳(永野芽郁さん)らが事件当時を回顧するような形で証言を展開。

そしてもう一つの証言ファイルがこちら。

『仮面病棟』証言ファイルB(院長&小堺&佐々木&東野 編)

事件当日、田所病院の当直医バイトを先輩医師であり亡くなった婚約者の兄である小堺(大谷亮平さん)から代わった速水は、過去に車の事故が原因で婚約者を失った際に田所病院に緊急の搬送を断られた経験がありますが、病院との因縁を否定します。そして女子大生の瞳は、雨の降った事件当時コンビニ前で急にピエロに撃たれて病院へ運ばれてきたことを回想。

さらに、ピエロに占拠された田所病院の院長(高嶋政伸さん)は、なぜ通報をしなかったのか、その理由を淡々と証言します。事件当日、当直医のバイトを速水に代わってもらった小堺は、速水同様に妹の死と田所病院への恨みの関係性を否定。そして何かを隠す怪しい看護師の2人、佐々木(内田理央さん)と東野(江口のりこさん)も、田所院長同様に事件当時を淡々と振り返り掴みどころのない証言をします。

一体誰が本当の事を語り、誰が何を隠しているのか?すべての真実は劇場で明らかに!<ハラハラドキドキの謎解き体感ミステリー>にますます期待が高まります!

映画『仮面病棟』は3月6日(金)より公開です。

『仮面病棟』公式サイト
出演:坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、江口のりこ、大谷亮平 / 高嶋政伸
原作:知念実希人『仮面病棟』(実業之日本社文庫)
主題歌:UVERworld 「AS ONE」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
監督:木村ひさし 脚本:知念実希人、木村ひさし  脚本協力:小山正太、江良至  音楽:やまだ豊
製作:映画「仮面病棟」製作委員会  制作プロダクション:ファインエンターテイメント
配給:ワーナー・ブラザース映画
原作クレジット:©知念実希人/実業之日本社
映画クレジット:©2020 映画「仮面病棟」製作委員会