CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

ついに初披露の日を迎え一同感無量!高杉のストイックすぎる夢も明らかに!映画『君の膵臓をたべたい』完成披露試写会

7月24日(火)映画『』の完成披露試写会が行われ、主演のさん、さん、さん、さん、さんら超豪華声優陣と、主題歌を担当したsumikaが登場しました!

ついに初披露の日を迎え一同感無量!高杉のストイックすぎる夢も明らかに!映画『君の膵臓をたべたい』完成披露試写会

一同、映画初披露に感無量!
アフレコ現場の様子も明らかに!

上映前のイベントでは、ステージに映画をイメージした桜の花びらが舞い降る中、主演の高杉さんらが登場。会場内には黄色い歓声が響き渡りました!

高杉さんは、「この作品に関わることができて、大変嬉しく思います!」と笑顔で挨拶。Lynnさんは、「桜が舞う中を歩いてきたら、それだけで胸が一杯になりました。」と語り、和久井さんは、「こんなに青春のキラキラした物語の中にまぜていただいて光栄です。」と喜びを顕にしました。

そして、MCから本日を迎えた気持ちについて尋ねられた監督は、「皆さんに愛情を持って取り組んでいただけたので、それに負けないように作るのに必死で、本当に妥協を許さず作れたと、胸を張って誇れます。」とコメントし、本作への自信を明らかに。

高杉さんも、「漫画やアニメやゲームが好きな自分は、ひとつの夢として声優があったので、お話を頂いた時は、嬉しさや緊張を超えて、唖然としてしまいました。これから皆さんに見ていただくということで、とても緊張していますが、本当に素敵な作品ができたと思います。」と本作に対する思いを述べました。

ついに初披露の日を迎え一同感無量!高杉のストイックすぎる夢も明らかに!映画『君の膵臓をたべたい』完成披露試写会

続くLynnさんは、「本作は切ない物語の中に、温かい言葉がたくさん心に残る作品で、アニメーションならでの幻想的な表現もあり、桜良として生きることができて、嬉しかったです。」と語ると、高杉さんは、「Lynnさんがいたからこそ、まっすぐ僕というキャラクターがゴールに向かって走れたのではないかと思っています。」と話し、充実したアフレコの現場を感じさせました。

そんなアフレコ現場について藤井さんは、「全部に感動してしまい、アフレコの最中もずっと号泣しながら、やっていたんですけど、未だに何度見ても泣いてしまうくらい素敵な作品で、感無量です!」と今にも泣いてしまいそうな表情で語り、内田さんも「心に直接訴えかけてくるような映像の表現で、感情を入れながら見ることができる映画だと思います!!」と熱くコメントしました。

Return Top