とっておきの撮影秘話満載だお♥映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』大ヒット御礼舞台挨拶イベントレポート

撮影現場の雰囲気や、二人のお互いに対する思い

観客からのQ&Aでは、ドラマ版から1年経った撮影現場の雰囲気に関する質問が出されました。

田中さんはキャストとスタッフについて、「家族じゃないけれど、家族みたいだし、友達だけれど友達じゃない、共演者だけど共演者じゃないみたいな。言葉では上手く言い表すことができないけれど、一体感とよくわからない絆みたいなものが生まれた」とチームワークの強さを強調していました。

劇場版ゆえに新キャラの登場もあったが「ドラマとは違うパワーアップもあって、新しい人たちが『おっさんずラブ』の世界観にすんなりと入って来てくれたのは感謝。いいチームワークになった」と思いを述べました。

とっておきの撮影秘話満載だお♥映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』大ヒット御礼舞台挨拶イベントレポート

また田中さんは林さんに対して、「『おっさんずラブ』がピュアなラブストーリーになったのも絶対的に牧という男を遣都が生きてくれたから。感謝しています」と本音を伝えて、「どうせこれから先も付き合いは一生ものだと思うけれど、一つだけ言うとするならば、たまにズレているから気をつけろ。ホントに凄くズレているから気をつけろ!」とユーモア交じりにアドバイスしました。

これに林さんは、「そのズレているダメな部分もひっくるめて、圭君は付き合ってくれる人。圭君の周りにはいい人間関係があるので、私生活でも仲良くさせてもらっている。牧という役が沢山の人に愛される環境を作ってくれたのは圭君だし、牧を作ってくれたのは春田さん。その春田さんを演じてくれたのが俳優の田中圭さんだったから、迷わずにやっていけた」と返礼。

続けて、「俳優として春田役は他の誰にもできない役。尊敬の念を持っています。これからも変わらずにいてほしい」と思いを込めました。

最後に主演の田中さんは今回の大ヒットに、「この作品は本当に様々な人に届くものが沢山あると思うので、まだ観ていない人も観たらいいのになぁと思う。『おっさんずラブ』に触れていない人に届けたいという思いがあるので、僕らもこれから映画館に観に行きます!すでに作品を観た方も、まだこの作品を知らない人を巻き込んで、もっとこの作品を盛り上げてほしい」とさらなる広がりに期待を込めました。

映画『』は絶賛上映中だお♥

劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~
主題歌:スキマスイッチ「Revival」(AUGUSTA RECORDS/UNIVERSAL MUSIC LLC)
出演:  内田理央 金子大地 伊藤修子 児嶋一哉 沢村一樹 志尊淳
眞島秀和 大塚寧々 吉田鋼太郎
配給:東宝
監督: 脚本:徳尾浩司  音楽:河野伸
8月23日(金)全国東宝系にてロードショー
©2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会