綾野剛主演映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』ドクター・デスの正体とその目的とは? 次の標的は犬養?物語が動き出す緊迫の本編映像解禁!

メイン ニュース

11月13日(金)に公開の映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』より、本編映像が解禁されました!

主演に『新宿スワン』「MIU404」など数多くの映画・ドラマで幅広い役柄を演じ分け、人気、実力を兼ね備える俳優・綾野剛さんが、主人公の警視庁捜査一課の検挙率No.1を誇る敏腕刑事・犬養隼人を演じます。共演には『スマホを落としただけなのに』「家売るオンナ」シリーズなどドラマ・映画・CMと多岐に渡り活躍する北川景子さんが、綾野さん演じる犬養のバディである捜査一課の頭脳派No.1の冷静沈着な女性刑事・高千穂明日香を演じます。

また、人気上昇中の若手俳優・岡田健史さんが新米刑事・沢田を演じます。そして、前野朋哉さん、青山美郷さん、石黒賢さんら実力派俳優たちが、犬養&高千穂と同じ警視庁敏腕捜査チームとして脇を固めます。監督は『神様のカルテ』「チェイス」など人間ドラマからサスペンスまで幅広い作品で手腕を発揮してきた深川栄洋監督。警視庁捜査一課No.1コンビの犬養&高千穂、安楽死を手口にする猟奇的な連続殺人犯“ドクター・デス”との息もつかせぬ攻防戦をスリリングに描き出すクライム・サスペンス映画が誕生しました!

この度、ドクター・デスの正体に近付く緊迫の本編映像シーンが解禁となりました!映像では、ドクター・デスの手掛かりを見つけるため、ごく普通のアパートに訪れた犬養と高千穂でしたが、隣の部屋の”違和感”に気付いた犬養が豪快にドアノブを蹴破り突入するシーンが収められています。強引すぎる行動を取る犬養に不快感をあらわにする高千穂でしたが、突入した部屋にあったのは安楽死を手口に殺害された被害者の顔写真でした。

ドクター・デスにより殺害された被害者を撮影した写真を見て顔に恐怖をにじませる高千穂、そしてこみ上げる怒りを抑える犬養の表情が印象的で、部屋の片隅には破り捨てられた犬養の名刺があり、ドクター・デスに一度会ったことがあるという驚愕の真実を知ります。ドクター・デスの狙いは犬養なのか、真の目的は一体何なのか、そしてドクター・デスの正体は一体誰なのか。最終対決に向けて物語が大きく動き出す重要なシーンとなっています。追う側であったはずの二人が追われる側になっていることを知った先に待ち受ける物語の真相に注目です!

映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』は11月13日(金)より公開です!

『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』予告編

映画『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』本予告 2020年11月13日(金)公開

『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』公式サイト
■原作:中山七里「ドクター・デスの遺産」(角川文庫/KADOKAWA 刊)
■監督:深川栄洋
■出演:綾野剛 北川景子 岡田健史 前野朋哉 青山美郷 石黒 賢
■主題歌:[Alexandros] 「Beast」(UNIVERSAL J / RX-RECORDS)
■公式ツイッター:@doctordeath1113 #ドクターデス
©2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会