ボクシングを通じて〈生きる〉を問う映画『春に散る』で主演の横浜流星さんが、ボクシングのプロテストに見事合格!

映画ニュース

沢木耕太郎先生の最高傑作『春に散る』を佐藤浩市さん×横浜流星さんW主演で映画化!



時代を熱く焦がし続ける魂のコラボレーションが実現二人は「一瞬」だけを生きると決めた

ノンフィクションの傑作『深夜特急』三部作をはじめ、数々のベストセラーを世に放ってきた沢木耕太郎先生が、半生をかけて追い続けてきたテーマは、ボクシングを通じて〈生きる〉を問うこと。

昨年に映画の制作が発表された際に大きな反響を呼んだ本作が8月25日(金)に公開となります。



本作の主人公は、不公平な判定で負けアメリカへ渡り40年振りに帰国した元ボクサーの広岡仁一と、偶然飲み屋で出会い同じく不公平な判定で負けて心が折れていたボクサーの黒木翔吾。

仁一に人生初ダウンを奪われたことをきっかけに、翔吾は仁一にボクシングを教えて欲しいと懇願。

やがて二人は世界チャンピオンを共に目指し、“命を懸けた”戦いの舞台へと挑んでいく。


『春に散る』特報映像


佐藤浩市さんが、翔吾を導くことで人生に尊厳を取り戻そうとする仁一、横浜流星さんが仁一と出会い諦めかけていた夢に再度挑戦する翔吾を演じ、山口智子橋本環奈哀川翔片岡鶴太郎坂東龍汰窪田正孝ら豪華キャストが集結しています。



W主演をつとめる横浜流星さんが、ボクシングのプロテストを受験し、見事C級ライセンスに合格しました!


日本でプロボクサーになるために必ず通る道である日本ボクシングコミッション(JBC)の「ボクサーライセンス」は、JBCが開催する、実技(スパーリング)テスト、筆記テストを含むプロテストに合格することで、取得することができます。

身体検査、医療診断に合格し、さらにはプロボクサーとしての基本的な技術が備わっているかを判断する実技試験をクリアする必要があるプロテスト。

横浜さんが合格したC級ライセンスは4回戦(4ラウンド制)の試合に出場できるものとなっています。



ボクサー役を演じた横浜さんは、自分自身がプロボクサーになる必要があったという思いが強く、撮影に挑んだときにはすでにプロボクサーの技術が備わっていましたが、宣伝活動が本格始動するこの段階で、プロテストの受験を決意。

そして見事ライセンスを取得しました。

ボクシングを通じて〈生きる〉を問う映画『春に散る』で主演の横浜流星さんが、ボクシングのプロテストに見事合格!

横浜流星さんコメント



●プロテストを受けてみて合格しての喜び


去年の4月から映画『春に散る』の役作りでボクシングを始め、そこからボクシングをずっと続けていました。


K’sBOX の会長、松浦さん、川並さん、その他の方々のサポートが無ければ、結果は出せませんでした。
本当に感謝の気持ちで一杯です。当日は空手をやっていた当時の気持ちを思い出し、久々に心が燃えました。


あの時の気持ちをまたこうして味わえて、自分は本当に格闘技が好きなんだと再確認できましたし、
反省点もありますが、やって来たものを全て出しきれたので今はホッとしてます。


●今後の展望


翔吾の台詞に今しかねぇ。という台詞があります。本当にその通りなんです。人生一度きりで後悔を残したくないし、今を大切に生きたいと心に強く刻み自分も生きています。

今回挑戦したことは、芝居でもこれから生きていくうえでも、必ず活きると信じています。魂を込めて創り上げた映画『春に散る』が 1 人でも多くの方の心に届き、自分の大好きなボクシングや格闘技がこれからもっともっと盛り上がることを心より願っています



ますます、横浜をはじめとする豪華キャスト陣の演技、そして劇中のボクシングシーンに期待が上が『春に散る』。

今の時代、未来は予測不可能であることを心に刻まれた私たちに、「今この瞬間を生き切る」ことの真実を見せてくれる、日本映画史上最も胸を熱くする映画『春に散る』は8月25日(金)に公開です!

ボクシングを通じて〈生きる〉を問う映画『春に散る』で主演の横浜流星さんが、ボクシングのプロテストに見事合格!



『春に散る』公式サイト
佐藤浩市 横浜流星
橋本環奈 / 坂東龍汰 松浦慎一郎 尚玄 奥野瑛太 坂井真紀 小澤征悦 / 片岡鶴太郎 哀川翔
窪田正孝 山口智子

監督:瀬々敬久
原作:沢木耕太郎『春に散る』(朝日文庫/朝日新聞出版刊)
脚本:瀬々敬久 星 航 音楽:田中拓人
製作:鷲見貴彦 園田 憲 依田 巽 益田祐美子 河内真人
エグゼクティブプロデューサー:木村麻紀 チーフプロデューサー:麻生英輔 松下 剛 
プロデューサー:星野秀樹 共同プロデューサー:佐治幸宏 ラインプロデューサー:及川義幸 キャスティングディレクター:元川益暢
撮影:加藤航平 照明:水瀬貴寛 録音:髙田伸也 美術:井上心平 装飾:櫻井啓介 編集:早野 亮 VFXスーパーバイザー:立石 勝
スクリプター:江口由紀子 衣裳:纐纈春樹 ヘアメイク:那須野 詞 音響効果:岡瀬晶彦 題字:池田樂水 助監督:副島正寛 制作担当:馬渕敦史
ボクシング指導/監修:松浦慎一郎 ボクシングアドバイザー:田中繊大 内山高志 スーパーバイザー:池田朋寛

製作:映画『春に散る』製作委員会(ベンチャーバンクエンターテインメント TBSグロウディア ギャガ 平成プロジェクト 朝日新聞出版)
制作プロダクション:ツインズジャパン 配給:ギャガ
Ⓒ2023映画『春に散る』製作委員会

公式Twitter:@haruchiru_movie
公式Instagram:@haruchiru_movie