横浜流星さん主演映画『ヴィレッジ』-緊迫の本編シーン&貴重なメイキング写真が解禁です!舘ひろし・石原さとみさんら著名人からのコメントも!

映画ニュース

この度、映画『ヴィレッジ』が4月21日(金)より公開いたします。

本作は、「村」という閉ざされた世界を舞台に、そこで生きる人々のきれいごとだけでは生きていけないリアルな姿を、圧倒的な映像美と世界観で描き、同調圧力、格差社会、貧困、そして道を誤ったら這い上がることが困難な社会構造の歪みといった、現代日本が抱える闇をあぶり出す衝撃のサスペンス・エンタテインメントです。


日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞し、大ヒット作『余命10年』など多くの話題作を手掛ける藤井道人監督と、日本映画の変革者として絶えず注目作を世に贈り出してきた故・河村光庸プロデューサーの遺志と遺伝子を受け継いだ注目のスタジオ・スターサンズの制作チームが結集して人々のリアルに迫る、いま語るべき私たちの物語を作り上げました。


主人公の優を演じるのは、人気・実力を兼ね備え、出演作が相次ぐ横浜流星さん。

どこにも居場所を見つけられずに生きてきた青年が、自分とこの世界をつなぐ唯一の希望を守るためダークサイドに転じる姿をリアルに体現し、黒木華古田新太さん、中村獅童さんをはじめとした豪華出演陣との共演で、“今までに観たことない横浜流星”として新境地を魅せています。



圧巻の迫力&映像美!何かが起きる気配がひしひしと伝わる緊迫の本編シーンを解禁!


歌舞伎役者・中村獅童が挑んだ「能」の世界、その難しさとは…?


映画『ヴィレッジ』本編映像& SPOT30秒 片山優編| 4月21日(金)公開

今回解禁されたのは、横浜流星さん演じる優と黒木華さん演じる美咲が村で行われる「薪能」を観に村の能楽堂を訪れるシーン。

そこでは毎年、村に伝わる伝統的な「薪能」が行われ、子供のころの優と美咲にとっては親しみ深い場所だった。

村中から蔑まれ、過去の汚名を背負って生きる今の優にとっては避けてきた場所でもあるが、美咲に誘われて久しぶりに「能」を鑑賞する。

燃え盛る松明の美しい灯りとどこか荘厳な音色を奏でる囃子(伴奏)が流れる中、能を舞うのは歌舞伎役者としても活躍する中村獅童さん演じる大橋光吉だ。


光吉は、代々村長を受け継ぎ、村の中で絶大な権力を誇る大橋家の次男。

能の舞手として才能を発揮し、将来を有望視されてきたものの、ある事件をきっかけに村を出て刑事になっています。


映像では、優や美咲のほか、同じように「能」を鑑賞する作間龍斗さん演じる美咲の弟・恵一や、村長として豪腕を振るう古田新太さん演じる光吉の兄、大橋修作。


さらに、彼らの母であり、村の象徴たる存在として君臨し続ける大橋ふみ(木野花さん)、修作の息子で権力を笠に悪行を繰り返す透(一ノ瀬ワタルさん)といった、錚々たるメンバーが勢揃いしています。


一癖も二癖もある曲者たちが、それぞれの思惑を孕んだ表情で「能」の演目を見つめる様は、張り詰めた緊張感と、これから何かが起こりそうな気配をひしひしと予感させます。


 本作において「能」は物語の核をなす重要なメタファーであり、その演目「邯鄲(かんたん)」は作品に大きな影響を与えています。


劇中では「能」が重要なテーマでもあるため、能楽師の塩津圭介氏が演目選びから所作の指導、監修、出演まで全面的に協力してくれています。

今回解禁されたシーンでも、塩津氏の尽力によって、圭介氏の父である哲生氏をはじめ、シテ方から囃子方(伴奏担当)まで現役の能楽師の面々が出演。

謡、囃子、足拍子などが一体となったその迫力は圧巻で、録音技師の岡本立洋も思わず

思ったよりロックでびっくりした!

と驚いたほどです。


光吉として「能」に触れた中村さんは、

歌舞伎には能や狂言を取り入れた演目も多くて、「松羽目物」といって能を模した形式で上演させていただくのですが、歌舞伎の舞台における能がかった動きと能そのものの動きというのはまた違うんです

とその難しさを語っています。




「能」の稽古をつけてもらっている、貴重なメイキング写真も到着!


今回、映像とともに、能楽師の塩津圭介氏に稽古をつけてもらっている中村の貴重なメイキング写真や、優と美咲の前で「能」を披露する場面写真が解禁となりました。

横浜流星さん主演映画『ヴィレッジ』-緊迫の本編シーン&貴重なメイキング写真が解禁です!舘ひろし・石原さとみさんら著名人からのコメントも!

横浜流星さん主演映画『ヴィレッジ』-緊迫の本編シーン&貴重なメイキング写真が解禁です!舘ひろし・石原さとみさんら著名人からのコメントも!

横浜流星さん主演映画『ヴィレッジ』-緊迫の本編シーン&貴重なメイキング写真が解禁です!舘ひろし・石原さとみさんら著名人からのコメントも!

横浜流星さん主演映画『ヴィレッジ』-緊迫の本編シーン&貴重なメイキング写真が解禁です!舘ひろし・石原さとみさんら著名人からのコメントも!

横浜流星さん主演映画『ヴィレッジ』-緊迫の本編シーン&貴重なメイキング写真が解禁です!舘ひろし・石原さとみさんら著名人からのコメントも!


実は、このシーンで着ている着物は中村獅童自身の私物だそうで、中村さんならではの撮影エピソードも明かされました。 

映像内で披露される能の演目は「羽衣」という物語。

天女が地上で水浴びをしていると衣を奪われてしまい、天に帰れなくなってしまうが、人間たちとの交流を経て、天上へと帰っていくというお話しで、「邯鄲」 が優のストーリーであるならば、「羽衣」は美咲に託されたストーリーです。


美咲が語る

能はね、自分の内面と向き合うものだから。理解しようとしないで、自分なりに受け止めればいいの。その解釈に間違いはないから

という言葉を聞いた優。


絶望とも希望ともとれる、絶妙な表情で観る者を引きつける横浜さんの見事な演技はもちろん、なにかを決意したかのような優が紡ぐ物語の行く末にご期待ください!



次ページ:著名人コメント