映画『ゆとりですがなにか インターナショナル』喜怒哀楽オンパレード!“ゆとりワールド”炸裂!な場面カット13点一挙解禁!正和・山路・まりぶのゆとり3人組からドラマでお馴染みの坂間一家まで個性豊かすぎるシーン大放出!

映画ニュース

10月13日(金)公開の映画『ゆとりですがなにか インターナショナル』より、喜怒哀楽オンパレード!“ゆとりワールド”炸裂!な場面カットが一挙解禁となりました!

日本テレビ系列で2016年4月期に「日曜ドラマ」枠で放送された連続ドラマ「ゆとりですがなにか」。

本作は《野心がない》《競争意識がない》《協調性がない》と揶揄される「ゆとり世代」と社会に括られた、岡田将生さん演じる坂間正和、松坂桃李さん演じる山路一豊、柳楽優弥さん演じる道上まりぶのアラサー男子3人が、仕事に、家族に、恋に、友情に、迷い、あがきながらも懸命に立ち向かうストーリー。

大ヒット作品を生み出してきた脚本:宮藤官九郎さん×監督:水田伸生さんによって、笑いあり涙ありの痛快社会派コメディとして描かれ、第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。また、その年のドラマ賞も総なめにし、人気を博しました!そんな「ゆとりですがなにか」が遂に映画化!

個性豊かすぎる“ゆとり3人組”を演じる岡田さん、松坂さん、柳楽さんをはじめ、安藤サクラさん、仲野太賀さん、吉岡里帆さん、島崎遥香さん、髙橋洋さん、青木さやかさん、中田喜子さん、吉田鋼太郎さんとドラマシリーズでもお馴染みの超豪華キャスト陣も勢揃いでスクリーンへ帰ってきます!

さらに新キャストとして木南晴夏さん、吉原光夫さん、上白石萌歌さん、加藤清史郎さんも参戦!

宮藤さん×水田監督の名コンビによって、すべての世代に突き刺さるノンストップ新世代コメディが誕生!!30代半ばを迎えそれぞれの岐路に立たされた“ゆとり3人組”が描かれます!

今回解禁となるのは、“さかまっちチャンネル”と書かれたボードをそばに置きYouTuberに挑戦する正和(岡田さん)、外国人転校生の保護者と握手を交わしながらも圧倒されている山路(松坂さん)、人差し指を立て満面の笑顔で「どんだけ~!」ポーズをするまりぶ(柳楽さん)のゆとり3人組をはじめとした、本作のハチャメチャぶりが伝わってくる、“ゆとりワールド”炸裂な場面カット13点!

二児の娘を育てる正和と茜(安藤さん)の夫婦やドラマでお馴染みの坂間一家はもちろんのこと、上半身だけスーツを着てリモートワークをしている“ゆとりモンスター”こと山岸(仲野さん)の姿も!

さらには、子豚を抱え驚いている様子の正和…レストランでなぜか麻生(吉田さん)とリモートを繋いでいる山路…「いいものが撮れた!」と言わんばかりの表情でカメラを構え撮影をしているまりぶ…といった気になるシーンも大放出!

個性豊かすぎる世界観はまさに「ゆとりですがなにか」らしさ全開です!!令和の時代に翻弄されながらもアップデートしていく彼らの賑やかな場面カットとなっています!

はたして、劇中ではどんなドタバタ劇が繰り広げられていくのでしょうか!?映画『ゆとりですがなにか インターナショナル』は10月13日(金)より全国公開です!

『ゆとりですがなにか インターナショナル』公式サイト
【ストーリー】
<野心がない><競争心がない><協調性がない>【ゆとり世代】
かつて勝手にそう名付けられた男たちも30代半ばを迎え、それぞれの人生の岐路に立たされていた…。
夫婦仲はイマイチ、家業の酒屋も契約打ち切り寸前の正和(岡田将生)
いまだに女性経験ゼロの小学校教師・山路(松坂桃李)
事業に失敗し、中国から帰ってきたフリーター・まりぶ(柳楽優弥)
≪Z世代≫≪働き方改革≫≪テレワーク≫≪多様性≫≪グローバル化≫…
彼らの前に、想像を超える新時代の波が押し寄せる!

時代は変わった。俺たちは…どうだ!?

【作品概要】
■タイトル:『ゆとりですがなにか インターナショナル』 
■キャスト:岡田将生 松坂桃李 柳楽優弥
安藤サクラ 仲野太賀 吉岡里帆 島崎遥香
手塚とおる 髙橋洋 青木さやか 佐津川愛美矢本悠馬 加藤諒少路勇介 長村航希 小松和重
加藤清史郎 新谷ゆづみ 林家たま平 厚切りジェイソン 徳井優
木南晴夏 上白石萌歌 吉原光夫 / でんでん 中田喜子 吉田鋼太郎
■製作: 日テレ アックスオン
■プロデューサー:藤村直人 仲野尚之(日テレ アックスオン)
■脚本:宮藤官九郎
■監督:水田伸生
■主題歌:「ノンフィクションの僕らよ」/感覚ピエロ(JIJI.Inc)
■コピーライト:©2023「ゆとりですがなにか」製作委員会
■公開日:2023年10月13日(金)
■Twitter:@yutori_ntv
■Instagram:@yutori_movie
■TikTok:@yutori_movie