CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

レディ・バード

Tagged
映画コラム:胸の奥に眠るセピア色の思春期がビビッドに蘇る一作!『レディ・バード』母娘の物語を彩る“服”にまつわる話

映画コラム:胸の奥に眠るセピア色の思春期がビビッドに蘇る一作!『レディ・バード』母娘の物語を彩る“服”にまつわる話

2着のドレスと1枚のパーカーが描き出す、素直になれない母娘たち カリフォルニア州サクラメントのカトリック学校に通うクリスティン、17歳。髪はピンク、自分にレディ・バードと名前をつけ、家族にも友人にもそう呼ばせている個性的な女の子だ。小さな町での生活に息苦し...
ブルーレイ+DVDセットが11月21日に発売決定!映画『レディ・バード』見どころはココ!!

ブルーレイ+DVDセットが11月21日に発売決定!映画『レディ・バード』見どころはココ!!

2018年度ゴールデン・グローブ賞で作品賞&主演女優賞を受賞、そしてアカデミー賞®でも5部門にノミネートされた映画『レディ・バード』のブルーレイ+DVDセットが11月21日に発売決定!そこで、本作の見どころをおさらいしておきましょう! ゴリゴリの思春期エピ...
母娘がわだかまりを抱えたまま離れる名場面の撮影風景ー映画『レディ・バード』メイキング映像公開

母娘がわだかまりを抱えたまま離れる名場面の撮影風景ー映画『レディ・バード』メイキング映像公開

元“レディ・バード”達から共感の声相次ぐ!映画『レディ・バード』大ヒット上映中 『ブルックリン』のシアーシャ・ローナンがピンクの髪とガーリーなファッションで、痛々しくも愛すべきティーンエイジャーを熱演し、『フランシス・ハ』のグレタ・ガーウィグが念願の単独監...
映画『レディ・バード』-痛々しいけれど、それでも輝いていた思い出と対面する一作

映画『レディ・バード』-痛々しいけれど、それでも輝いていた思い出と対面する一作

映画『レディ・バード』6月1日(金)に公開 他の人とは違うファッションや髪色にしたいとか、恋に恋したり、身近な大人に反抗したり、「嫌いだけど大切」なものをたくさん抱え、自分が特別な人間だと願うこと――そんな思春期の頃の自意識。今思い返してみれば痛々しくもあ...
Return Top