CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

女子の好き♡が詰まった「東京映画食堂」を先取りレポート!

第28回東京国際映画祭が10月22日(木)~10月31日(土)まで開催されますが、東京国際映画祭は映画を見る以外にも、楽しい企画があるのをご存じですか?
楽しい企画とは・・・
東京国際映画祭の会場である六本木ヒルズアリーナにキッチンカーで出張出店し、各名店の味が気軽に、しかも手ごろな価格でお楽しみいただける食の祭典「東京映画食堂」です!
昨年の初開催時は、売り切れメニューも続出するなど大盛況企画だったんですよ。

今回は、「東京映画食堂」に出店するレストラン タテルヨシノさんにお邪魔して、「東京映画食堂」のために考えられたオリジナルメニューをひと足お先に体験してきました!

タテルヨシノさん
レストラン タテルヨシノ 吉野建さん

「東京映画食堂」での特別メニューをご紹介します。

ビーツのボルシチ仕立て

IMG_0308_s ビーツのボルシチ仕立て:500円(税込)

鮮やかな色に思わず「かわいい♡」と歓声をあげてしまいました。
ビーツのふわふわのムースの下には、ボルシチが。
お肉の食感も楽しめます。

シュープリーズ ド フォワグラ

P1010034_sシュープリーズ ド フォワグラ:900円(税込)

こちらも可愛らしいビジュアルに!
SNSで写真アップすると注目されること間違いなしですね♡
フォアグラのムースを飴で包んでいます。
周りの飴をスプーンの背で割ると・・・

P1010035_s

中にはクリーミーなフォアグラが現れます。
パリパリした食感と、クリーミーなフォアグラ・・・
「贅沢!」と食べながら感動しちゃいました。

栗のクリームスープ

P1010038_s栗のクリームスープ:400円(税込)

栗の香りと、甘いスープにほっこり。
優しいきもちになります。
「東京映画食堂」は屋外での開催なので、肌寒くなり始めた今の季節にピッタリですね。

牛ホホ肉の赤ワイン煮 バターライス添え

P1010041_s牛ホホ肉の赤ワイン煮 バターライス添え:1,000円(税込)

もちろんお肉料理もあります。
お肉はとっても柔らかく、ナイフは必要ないくらい!
お肉のうま味が口いっぱいに広がります。(幸せ♡)
添えてあるバターライスも、カワイイ!

映画を楽しんだ後、感想を言いあいながら、こんな美味しい食事ができるなんて!
女の子同士でも、デートでも、楽しさ倍増ですね♪
ぜひ、みなさんも食事でも東京国際映画祭を楽しんでみませんか?

※店舗での取材のため、実際に東京映画食堂で提供される器とは異なります。

*ドリンク割引サービス*
第28回東京国際映画祭のチケットをお持ちのお客様には、フードのキッチンカーにてご注文の際にチケット(QRコードチケット、レシートタイプチケット、紙チケットのいずれか)をご提示いただいたくと、ドリンクのキッチンカーでご利用いただける100円割引クーポンをプレゼントします。

※ご鑑賞当日のチケット(半券)に限り有効となります。
※チケット(半券)を提示されたご本人様のみ有効となります。
※ドリンクのキッチンカーの全メニューにてご利用いただけます。

Facebookコメント

Return Top