CinemaGene(シネマジーン)

息をのむほど美しい、究極のラブストーリー!3/1公開『シェイプ・オブ・ウォーター』予告編が解禁!!

誰も観たことがない究極のファンタジー・ロマンス!映画『シェイプ・オブ・ウォーター』より予告編が解禁されました!

ベネチア国際映画祭で金獅子賞を、そして第75回ゴールデングローブ賞では監督賞を含む2部門を受賞した今最も注目の作品、『シェイプ・オブ・ウォーター』が3月1日(木)に公開されます。
本作は『パンズ・ラビリンス』など幻想的かつダークな魅力たっぷりのヒット作を世に送り出してきたギレルモ・デル・トロの最新作。美しい映像と惹き付けられる世界観に期待が膨らむばかりですね!

息をのむほど美しい、究極のラブストーリー!3/1公開『シェイプ・オブ・ウォーター』予告編が解禁!!

舞台は冷戦下のアメリカ。政府の極秘研究所で清掃員として勤める女性、イライザは秘かに運び込まれた不思議な生きものを見てしまいます。
このことをきっかけに孤独な彼女の生活は一変、人間ではない不思議な生き物との言葉を超えた究極の愛が紡がれていく…という物語。

孤独でありながらも慈愛に満ちた女性イライザを演じたのは『ブルージャスミン』のサリー・ホーキンス、彼女を支える優しい隣人に『扉をたたく人』のリチャード・ジェンキンス、そしてイライザと恋に落ちる生き物に息吹を与えるのは『パンズ・ラビリンス』でもデル・トロ監督とタッグを組んだダグ・ジョーンズ、冷徹な政府の調査官には『テイク・シェルター』のマイケル・シャノン、イライザの頼もしい同僚には『ドリーム』のオクタヴィア・スペンサーが扮しています。

息をのむほど美しい、究極のラブストーリー!3/1公開『シェイプ・オブ・ウォーター』予告編が解禁!!
Sally Hawkins in the film THE SHAPE OF WATER. Photo by Kerry Hayes. © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

アンデルセンの「人魚姫」から『シザーハンズ』や『美女と野獣』まで、美しくも切ない種族を超えたラブストーリーはいつの時代も愛されてきましたが、その新たな傑作として今後本作がその名を連ねることになるのは間違いなしです!

『シェイプ・オブ・ウォーター』ストーリー

1962年、アメリカ。政府の極秘研究所に勤めているイライザは、毎日変わらない生活を送っていた。
ある日、秘かに運び込まれた不思議な生きものを見てしまう。
アマゾンで神のように崇められていたという“彼”の魅惑的な姿に心を奪われたイライザは、周囲の目を盗んで会いに行くようになる。

子供の頃のトラウマで声が出せないイライザだったが、“彼”とのコミュニケーションに言葉は必要なかった。二人の心が通い始めた時、イライザは“彼”が間もなく実験の犠牲になると知る──。

「彼を助けなければ、私たちも人間じゃないわ」

切なくも愛おしい、誰も観たことがない究極のファンタジー・ロマンス。

『シェイプ・オブ・ウォーター』公式サイト
2018年3月1日(木) 全国ロードショー
監督・脚本・プロデューサー:ギレルモ・デル・トロ『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』
出演:サリー・ホーキンス『ブルージャスミン』、マイケル・シャノン『テイク・シェルター』、リチャード・ジェンキンス『扉をたたく人』、ダグ・ジョーンズ『パンズ・ラビリンス』、マイケル・スツールバーグ『シリアスマン』、オクタヴィア・スペンサー『ドリーム』
原題:The Shape of Water
コピーライト:(C)2017 Twentieth Century Fox
配給:20世紀フォックス映画

Return Top