CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

吉田&監督が本作にかけた想い、さらには佐野へのオファー理由も明らかに!映画『ハナレイ・ベイ』プレミア上映会レポート

10月2日(火)東京・有楽町にて、映画『』のプレミア上映会が行われ、主演のさん、さん、さん、さん、監督が登壇しました!

吉田&監督が本作にかけた想い、さらには佐野へのオファー理由も明らかに!映画『ハナレイ・ベイ』プレミア上映会レポート

松永監督、ライブをきっかけに佐野に出演オファー!
キャスト陣が語る出演決定時の感想とは?

登壇者からの挨拶でイベントがスタート。吉田さんは「この作品は本当に魂を込めて撮影した作品で、多分まだ私の魂はこの作品に残っているんだと思います。」と本作への想いを語り、吉田さんと親子の役を演じた佐野さんも「この日を迎えることができて本当に幸せだと思っています。この映画をたくさんの人に届けるべく、頑張ります」と、イベントへの意気込みを語りました。

本作でサーファー役を演じた村上さんは「ようやく、松永監督の渾身作が皆さんの元に届けることができると思うと嬉しいです。」と述べ、松永監督は「本当に大切な作品となりました。ようやく皆さんの元に届けられる、感無量です」と感慨深げな様子を見せました。

“村上春樹”原作の映画への出演が決まったときの感想を聞かれると、吉田さんは「元々、村上春樹作品が好きで2つ返事でオファーを快諾しました。松永監督の『トイレのピエタ』を観た時に、〈この監督に呼ばれる女優になりたい〉と思っていたので、こんなに早く実現するとは思っていなかったです。」と出演決定時の嬉しさを告白。

吉田&監督が本作にかけた想い、さらには佐野へのオファー理由も明らかに!映画『ハナレイ・ベイ』プレミア上映会レポート

さらに佐野さんは本作へのオファーのきっかけについて「松永監督が自分のライブを観に来てくださって、監督にオファーをいただいたんです。」と話し、松永監督は「ライブを見に行った時に、光っている人がいると思った。あれ誰?と聞いて佐野玲於という名を知ってからすぐにオファーをしました。」とオファーの理由を明かしました。

村上さんは吉田さんと同様、「嬉しかったです。信頼する松永監督の作品だから脚本も原作も観ずに参加を決定しました。」と語るなど、松永監督への信頼がうかがえるエピソードが多く語られました。

本作で俳優に初挑戦した佐藤さんは「ビックリしました。他のキャストの方の参加を聞いて、もっとビックリしました。」と話すと、「魁、緊張してる?」と村上さんがフォローする場面も。「〈テラスハウス〉のおかげで、ハワイでは誰よりも知られている。現地の日本人が魁を見て「あれ、魁ですよね?」と吉田さんに確認していた」と撮影中のエピソードを語り、会場を沸かせました。

Return Top