CinemaGene(シネマジーン)

「映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる」をコンセプトに、女の子が気になる情報満載のサイトです。

【5月公開作品】あなたは一体どの作品を選ぶ?それぞれカラーの異なる5月公開作品をチェック☆

みなさん、こんにちは!待ちに待ったGW到来!新生活がスタートし、忙しい毎日を過ごしていたみなさん、旅行やお出かけも良し、何もせず家でダラダラするも良し!自分なりの方法で日々の疲れを癒してくださいね!それでは今月もCinemaGene編集部がオススメする5月公開作品を早速チェックしていきましょう☆

凶器は知性×動機は愛×殺人を証明せよ
5月4日(金)公開 『ラプラスの魔女』

【5月公開作品】あなたは一体どの作品を選ぶ?それぞれカラーの異なる5月公開作品をチェック☆

♡編集部注目ポイント♡
①映画に隠された10の謎をどう解き明かす!?
②4年ぶり映画単独主演、地球科学の専門家で大学教授という役どころを演じる櫻井さん!
③迫力満点!竜巻などの自然現象シーン!

<ストーリー>
自然現象を操って人を殺せるのか―事件の鍵は“未来予知”!?
ラプラスの悪魔―それは“計算によって、未来を予知できる者”。
19世紀、フランスの天才数学者ピエール=シモン・ラプラスはある仮定を立てた。「もし世界に存在するすべての原子の現在位置と運動量を把握する知性が存在するならば、その存在は物理学によってこれらの原子の時間的変化を計算できるだろう。つまり、未来の状態がどうなるかを完全に予知できるはずである」。―未来に起きる出来事をすべて予知できる者。神にも等しいその存在を、のちの学者は[ラプラスの悪魔]と呼んだ。

****************************************
立証不可能な事件を調査する地球化学教授。その前に現れたのは、“未来を予見する女”。
いま運命が大きく動き始める。
*******

初老の男性が妻と訪れた温泉地で、硫化水素中毒により死亡した。事件の担当刑事・中岡は、妻による遺産目当ての計画殺人ではないかと疑いを抱く。警察からの依頼で事故現場の調査を行った地球化学の専門家・青江修介教授は、「気象条件の安定しない屋外で、致死量の硫化水素ガスを吸引させる計画殺人は実行不可能」と断定、事件性を否定した。それから数日後。別の地方都市でも硫化水素中毒による死亡事故が発生、その被害者が前回の事故で死亡した男と顔見知りであることが判明した。青江は新たな事故現場の調査に当たるが、やはり前回同様、事件性は見受けられない。遠く離れた場所で同じ自然現象による事故が連続して起こり、被害者が知人同士だった…この事実は、単なる奇妙な偶然なのか?だが、もしこれらが事故でなく、連続殺人事件と仮定するのであれば、犯人は【その場所で起きるすべての自然現象をあらかじめ予測していた】ことになる。そんなことは絶対に不可能だ。未来を予知する知性=「ラプラスの悪魔」など現実に存在するはずがない・・・。行き詰る青江の前に、一人の女が現れた。彼女の名は、羽原円華。事件の秘密を知る人物・甘粕謙人の行方を追っているという。怪しむ青江の目の前で、円華は、これから起こる自然現象を言い当ててみせた。円華の「予知」に隠された秘密とは?甘粕謙人とは何者なのか?そして動き出す、第三の事件…。青江の想像をはるかに超える、おそるべき全貌とは!?驚愕と衝撃の結末に向けて、彼らの運命が大きく動き始めた。

『ラプラスの魔女』公式サイト
櫻井翔 広瀬すず 福士蒼汰 志田未来 佐藤江梨子 TAO/玉木宏
高嶋政伸 檀れい リリー・フランキー 豊川悦司
監督:三池崇史 脚本:八津弘幸
原作:東野圭吾「ラプラスの魔女」(KADOKAWA 刊)
配給:東宝(株)
Ⓒ2018 「ラプラスの魔女」製作委員会

運命の恋、遺伝子で診断します
5月11日(金)公開 『ラブ×ドック』

【5月公開作品】あなたは一体どの作品を選ぶ?それぞれカラーの異なる5月公開作品をチェック☆

♡編集部注目ポイント♡
①鈴木ワールド全開!大人の恋愛を描きつつも、重くなく見やすいストーリー!
②吉田さん演じる飛鳥に、どの年代の女子も共感すること間違いなし!
③イガリシノブさんら、超豪華なスペシャルスタッフが集結!超絶かわいいケーキも登場♡

<ストーリー>
とあるところに存在する恋愛クリニック「ラブドック」。そこは恋愛体質の人にこそ、意味のある場所。ある日訪れたのは人気パティシエの剛田飛鳥。人生で成功を収めながらも、節目節目で恋愛に走り、仕事を無くし、親友を無くしてきた。そんな飛鳥に、魅惑の女医、冬木玲子が処方したのは、遺伝子から抽出したという、特別な薬。これを打てば危険な恋愛をストップできる優れもの?果たして彼女の恋愛模様は、薬で軌道修正できるのか?いくつになっても恋をしたい!人生を楽しみたい!でも理想と現実がかみ合わない・・・。
そんな女性たちに贈る、遺伝子レベルで恋が始まる、究極のラブコメディ!

『ラブ×ドック』公式サイト
吉田 羊 野村周平 大久保佳代子 篠原 篤 唐田えりか 成田 凌/広末涼子 吉田鋼太郎(特別出演)/玉木 宏 ほか
監督・脚本:鈴木おさむ
配給:アスミック・エース
©2018『ラブ×ドック』製作委員会

仲間がいるから超えられる壁がある
5月12日(土)公開 『ラスト・ホールド!』

【5月公開作品】あなたは一体どの作品を選ぶ?それぞれカラーの異なる5月公開作品をチェック☆

♡編集部注目ポイント♡
①塚田僚一(A.B.C-Z)×ジャニーズJr.グループ・Snow Man、夢のジャニーズ先輩&後輩共演!
②全員吹き替えなしで挑戦!胸アツなボルダリングシーン!
③イケメン×筋肉祭りに思わず惚れ惚れしちゃうこと間違いなし♡

<ストーリー>
ボルダリングは人生と同じ。壁と向き合い登っていくと、また新たな壁が現れる―
廃部寸前のボルダリング部の主将・岡島(塚田)は大学卒業を控え、今や自分一人となった部を存続させるべく6人の新入部員を勧誘しなければならなかった。必死の勧誘で入部した6人は、1人の経験者とクセのつよい初心者5人。総じて体力もなくボルダリングをなめてかかっているものだから試合でも負け続けである。しかし、みんなでトレーニングを重ね、競技を向き合う内に、次第に壁に挑む楽しさを知り、固い友情で結ばれていくメンバー。そんな時、大事な団体戦の前にある事件が起こってしまう…。

『ラスト・ホールド!』公式サイト
塚田僚一(A.B.C-Z)/岩本照 深澤辰哉 渡辺翔太 宮舘涼太 佐久間大介 阿部亮平(Snow Man/ジャニーズJr.) 永野宗典 駒木根隆介/勝村政信
監督:真壁幸紀(『ボクは坊さん。』)
脚本:川浪ナミヲ、高見健次
配給:松竹
©松竹

その人は、どしゃぶりの心に傘をくれた。
5月25日(金) 『恋は雨上がりのように』

【5月公開作品】あなたは一体どの作品を選ぶ?それぞれカラーの異なる5月公開作品をチェック☆

♡編集部注目ポイント♡
①様々な雨を効果的に使ったシーンは必見!とにかく映像が美しい!
②役の通りまっすぐすぎる小松さんの力強い眼差し!
③いい味出してる~!あきらと近藤を取り巻く個性的なキャラクターたち!

<ストーリー>
高校2年生の【橘あきら】(17)は、アキレス腱のケガで陸上の夢を絶たれてしまう。 偶然入ったファミレスで放心しているところに、優しく声をかけてくれたのは店長の【近藤正己】(45)だった。 それをきっかけに【あきら】は、ファミレスでのバイトを始める。 バツイチ子持ちでずっと年上の【近藤】に密かな恋心を抱いて……
【あきら】の一見クールな佇まいと17歳という若さに、好意をもたれているとは思いもしない【近藤】。 しかし【近藤】への想いを抑えきれなくなった【あきら】はついに【近藤】に告白する。 【近藤】は、そんな真っ直ぐな想いを、そのまま受け止めることもできず――
真っ直ぐすぎる17歳、さえない45歳。 ふたりに訪れる、人生の雨宿りの物語。

『恋は雨上がりのように』公式サイト
小松菜奈 大泉 洋
清野菜名 磯村勇斗 葉山奨之 松本穂香 ・山本舞香
濱田マリ 戸次重幸 吉田 羊
監督:永井聡(『世界から猫が消えたなら』、『帝一の國』)
脚本:坂口理子(『メアリと魔女の花』)
原作:眉月じゅん『恋は雨上がりのように』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)
配給:東宝
Ⓒ2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

心を許した友は、あの少年Aだった。
5月25日(金)公開 『友罪』

【5月公開作品】あなたは一体どの作品を選ぶ?それぞれカラーの異なる5月公開作品をチェック☆

♡編集部注目ポイント♡
①キャスト陣がとにかく“覚悟”を持って挑んだという渾身の演技
②想像以上にずっしりしていて辛い、でも確実に何かを考えさせられるような深くて重量感のある内容
③瀬々監督×瑛太さん×佐藤さん、最強タッグ再び!

<ストーリー>
あなたは“その過去”を知っても、友達でいられますか・・・?
ジャーナリストの夢に破れて町工場で働き始める益田(生田斗真)と、同じタイミングで工場勤務につく鈴木(瑛太)。鈴木は周囲との交流を避け、過去を語りたがらない影のある人物だが、同い年の二人は次第に打ち解け心を通わせていく。だが、あるきっかけと行動で、益田は鈴木が17年前の連続児童殺傷事件の犯人ではないかと疑い始める――。

『友罪』公式サイト
生田斗真 瑛 太 夏 帆 山本美月 富田靖子 佐藤浩市
監督・脚本:瀬々敬久(『64-ロクヨンー前編/後編』)
原作:「友罪」薬丸岳(集英社文庫刊)
配給・宣伝:ギャガ
(c)薬丸 岳/集英社 (c)2018映画「友罪」製作委員会

壁越し♥つつぬけLOVE
5月26日(土)公開 『兄友』

【5月公開作品】あなたは一体どの作品を選ぶ?それぞれカラーの異なる5月公開作品をチェック☆

♡編集部注目ポイント♡
①横浜さん×松風さんがかわいすぎ&愛しすぎ!絶対爆笑のウブシーンがたっぷり♡
②みんなどハマり!ウブカップルの脇を固める登場人物たち!
③超少女漫画的で思わず憧れる♡原作に忠実な制服

<ストーリー>
イケメンなのに女性に超奥手な西野壮太(横浜流星)は、ある日友人・七瀬雪紘(古川毅)の自宅で妹・まい(松風理咲)と出会いドキドキ!西野は思わず「妹さん・・・可愛いな」と雪紘に伝えてしまう。ところがこの兄妹の部屋は壁が薄くて、その会話はまいの部屋につつ抜け!!イマドキの恋愛ができない素朴なまいは、兄たちの会話で不思議な気持ちを初体験。そして何とか自分の気持ちを伝える壮太とまいは付き合うことに。。。そして壮太は妹・秋(小野花梨)がアルバイトをするDogカフェ「Happy Dogs」の店長橘萩之介(福山潤)から恋愛講座を受けながら、まいとのぎこちない恋愛をスタートするのだが、壮太の従弟・加賀樹(松岡広大)も、まいを好きになってしまい・・・。まさかの三角関係勃発か?!果たして、この二人のウブ・ストーリーの結末は?!

『兄友』公式サイト
横浜流星  松風理咲 松岡広大 古川 毅 小野花梨 / 福山 潤
監督:中島良 脚本:中川千英子
原作:赤瓦もどむ「兄友」(白泉社・花とゆめ)
Ⓒ『兄友』製作委員会 公式サイト

以上、作品ごとにはっきりとカラーが分かれた6作品をご紹介しました!みなさんいかがでしたか?GWが終わったあとは、次の祝日まで長いな…とちょっぴり憂鬱になる方も多いと思いますが、そんなときは週末に映画を楽しんでリフレッシュ!でもその前に、まずはGWを存分に楽しんじゃいましょう♪CinemaGeneでは今後も様々な情報をお届け予定!引き続きチェックしてくださいね!

CinemaGeneのTwitterで最新情報をゲット!
↓↓フォローはコチラから↓↓
CGxTIFF_twfollow02

ココでしか見られない貴重なショットはInstagramで!
↓↓フォローはコチラから↓↓
【5月公開作品】あなたは一体どの作品を選ぶ?それぞれカラーの異なる5月公開作品をチェック☆

Return Top