CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

二人は本物の“センセイ”と“生徒”!?映画『センセイ君主』ダイジェストビジュアルコメンタリー収録レポート

2019年1月30日(水)発売の映画『』より、Blu-ray&DVD豪華版特典のダイジェストビジュアルコメンタリー収録レポートが到着しました!

「ヒロイン失格」の幸田もも子先生による人気コミックスが原作の本作は、クールでヒネクレ者の高校教師()と、ちょっぴりおバカだけど、恋に恋するパワフルヒロイン・あゆは()が織りなす“爆笑必至のラブコメディ”。監督は『君の膵臓をたべたい』を大ヒットさせた月川翔監督。主題歌は若い女性に圧倒的な人気を誇るTWICEが担当し、今最も旬な面々が大集結!

Blu-ray、DVD豪華版には、ビジュアルコメンタリーに加え、完成披露、初日舞台挨拶、大ヒット公開後イベントなどのイベント映像集、TWICEやキャストのダンス練習映像を収めた特番など、ここでしか見ることのできない貴重な映像特典が満載!あわせてブックレットも封入され、ファン必見の豪華版となっています。

先日、豪華版に収録されるダイジェストビジュアルコメンタリーの収録が行われ、物語の主人公であるイケメンで頭脳明晰だけど冷徹でヒネクレ者の高校教師・弘光を演じた竹内涼真さんと、恋に恋するパワフルヒロイン・あゆを演じた浜辺美波さんが、作品を観ながら撮影当時の裏話や、初めて明かす演技プラン、お気に入りのシーンなどを語り合いました。その様子をお届けします!

二人は本物の“センセイ”と“生徒”!?映画『センセイ君主』ダイジェストビジュアルコメンタリー収録レポート

あのラジオが復活!?
ノリノリトークで盛り上げる!

このビジュアルコメンタリーは、劇場公開時に竹内さんがパーソナリティを務めたWEB公式ラジオ「教えて弘光先生!」の特別版“放課後補習編”という設定で、ラジオ収録風のセットで、2人が向き合って語る珍しい光景。テーブルを挟んで座っている姿は、“センセイ”と“生徒”の様でもあり、作品にふさわしいセットに。冒頭では竹内さんがWEBラジオと同様に、ハイテンションでタイトルコールを叫び、おなじみの歌「みんな知りたい~、弘光先生も知りたい~」と歌い始めると、浜辺さんも合わせて手拍子を始めるなど、ノリノリでスタートしました!

ビジュアルコメンタリーでは、シーンごとにテーマで括り、<はじめて>や<印象的なシーン>、<三角関係>など、テーマに沿ってトークを展開。<はじめて>のパートでは、クランク・インでのエピソードや、共演者との初シーンを振り返ったり、<三角関係>がテーマのときには、「立ち位置もちゃんと三角関係になっている」と月川監督の演出に感嘆したり、テーマに沿った話が繰り広げられました。また、本編全体で見せる浜辺さんの“変顔”や“変な動き”に、竹内さんは「やばい」「すごい」「これほんと笑った」と細かく触れており、あるシーンでは「この顔が一番ヒドイんじゃない」と竹内さんが指摘すると、浜辺さんも「もう般若ですね」と返答。このシーンがどこかは、ぜひ特典映像で確かめてみてくださいね!

他にも、弘光先生の家として撮影された場所は、実は竹内さんがCMキャラクターを務める「薬用ビューネ」(メナード)のテレビCMを撮影した場所と同じだったことや、その弘光先生の家でのシーン撮影当時、実は浜辺さんは体調を崩していたことなど、お互いに知らない裏話や、ここでしか聞けない貴重な話も数々飛び出しました。

Return Top