CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

オダギリジョーが劇伴を作曲♪映画『宵闇真珠』幻想的な音楽と映像に酔いしれる本編映像解禁!

12月15日(土)全国公開される映画より、主演のさん自らが作曲した音楽が流れる本編映像が解禁となりました!

オダギリジョーが劇伴を作曲♪映画『宵闇真珠』幻想的な音楽と映像に酔いしれる本編映像解禁!

本作は、香港の片隅にある漁村を舞台に村を訪れた異邦人との出会いにより、世界を知る少女の物語。映画史に燦然と輝く傑作を多数撮ってきた世界的撮影監督、が監督を務めています(共同監督:)。日光を浴びるとやせ細ってしまうという奇病に侵されたヒロインを演じるのは、次世代を担うアジアンビューティー、。そして、少女と出会う異邦人役に、ワールドワイドに活躍する実力派オダギリジョーさん。国境・世代を超えたスタッフ・キャストが織りなす幻想と耽美の世界は、観るものを非日常へと誘います。

今回解禁となった映像は、村のみんなから幽霊扱いされ避けられている少女が、初めて自分の存在を認めてくれる異邦人の男と出会う重要なシーン。さらに、オダギリジョーさん自らが作曲した音楽(曲名「JellyfishSyndrome」)が二人の世界を優しく包みます。

オダギリジョーさんは自らが作曲した音楽が起用された過程について、「クリス(クリストファー・ドイル監督)と飲んでる時に<最近作った曲なんだよ>って聞かせたんじゃないですかね?気に入ってくれて<使っていいか?>、<いいよ、いいよ>って感じだったんだと思います(笑)クリスとは監督と俳優という関係に限らず、音楽や絵や写真や、お互いの作品を認め合えたから、今の関係があるんだと思います。」とコメント。

また、映像後半の鏡の前でのシーンについてアンジェラ・ユンさんは、「そこではセリフが無いんですけど、照明の色が変わっていく。それが二人の心の変化をリアルに描いていて、とても良かったと思います」とコメントしています。

『ブエノスアイレス』『恋する惑星』など、映画史に燦然と輝く傑作を多数撮ってきた、クリストファー・ドイル監督の映画『宵闇真珠』は12月15日(土)に公開です。世界的撮影監督により緻密に計算された撮影、そしてオダギリジョーさんにより作られた幻想的な音楽の見事な調和から生まれた映像に期待が高まります!

『宵闇真珠』公式サイト
12月15日(土)より、シアター・イメージフォーラム他にて全国順次公開
監督 ジェニー・シュン
監督・撮影 クリストファー・ドイル
出演:オダギリジョー、アンジェラ・ユン
配給:キノフィルムズ/木下グループ©Pica Pica Media

Return Top