CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

コリン・ファレルが出演を即決!実写映画『ダンボ』日本版ポスタービジュアル解禁

2019 年3 月29 日(金)公開映画『』の日本版ポスタービジュアルが解禁されました!

『チャーリーとチョコレート工場』、『アリス・イン・ワンダーランド』の鬼才監督がディズニー・アニメーションの名作『ダンボ』を<新たな物語>として実写映画化した本作。今回解禁された日本版ポスタービジュアルには、【「羽ばたけ!」大きな耳を勇気の翼に変えてー】というコピーと共に、大きな耳で大空を舞う小さな赤ちゃん象“ダンボ”が描かれています。

コリン・ファレルが出演を即決!実写映画『ダンボ』日本版ポスタービジュアル解禁

そして、ダンボの姿を見つめるのは、サーカスの元看板スターでダンボの世話係を任されるホルト(※右端)とホルトの娘ミリー(※右から3 人目)と息子ジョー(※右から4 人目)の家族。そして、サーカスの団長メディチ(※左端)、空飛ぶ子象のダンボで金儲けを企む起業家ヴァンデバー(※左から2人目)と 空中ブランコのスター・コレット(※右から2人目)と、ダンボを取り巻く個性豊かなキャラクターが勢ぞろい!

これまでも個性的なキャラクターたちが他とは異なる自分を受け入れ、一歩踏み出すファンタジックなドラマを描いてきたバートン監督。本作の個性的なキャラクターの一人・ホルトを演じた(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』)は、「稀代のビジュアルアーティストのティム・バートンと『ダンボ』という題材ほど、幸せな組み合わせはない!」とバートン作品への初出演を即決したそうです。

そして、近年のティム・バートン作品に欠かせない(『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』)はコレット役、バートン監督の大ヒット
作『バットマン』と『バットマン・リターンズ』でタッグを組んだはヴァンデバー役を演じ、メディチ役のダニー・デヴィートはバートン作品4度目の出演と、ティム・バートンが信頼するハリウッドの豪華キャストも集結しています。

引き離された母を助けるため、小さな象がサーカス団の家族の力を借りて新たな一歩を踏み出すファンタジー・アドベンチャー『ダンボ』。ディズニーとティム・バートンが奇跡の映像美で実写化する”新たな「ダンボ」の物語”に全世界から熱い期待が高まっています。映画『ダンボ』は、全米同時となる2019 年3 月29 日(金)に全国公開です。

『ダンボ』予告編

『ダンボ』予告編

監督:ティム・バートン
出演:コリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートンほか
配給:ウォルト・・ジャパン
©2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved
2019年3月29日(金) 全国公開
Return Top