47都道府県での公開を経て、北京国際映画祭出品へ!『映画 少年たち』初日舞台挨拶&“映画と実演”レポート

47都道府県での公開を経て、北京国際映画祭出品へ!『映画 少年たち』初日舞台挨拶&“映画と実演”レポート イベントレポート

47都道府県で公開!キャストが語る思い出のシーン

深澤「僕たちは先程大阪で舞台挨拶をやらせていただいて、そのときの模様が全国100か所で中継されていたんですが、この会場の中にも見た方っていますか?今回は全国47都道府県で公開されているから、それについて大我どう思います?」

京本「やっぱり47都道府県って、普段ライブでもなかなか周れる数じゃないじゃないですか。それが映画っていう形で、ジャニーズJr.を観ていただけるっていうのは、めちゃくちゃ貴重な機会だなと思いますし、ありがたいですね。」

深澤「確かに!すごい良いこと言った!」

京本「良いこと言った?(笑)」

深澤「そういうこと、そういうこと!本当ありがとね!(笑)」

田中「あとは僕たちからしたら東西のジャニーズJr.がこんなにも集まって、ジャニーさん総指揮のもと『映画 少年たち』を作り上げられること自体が嬉しくてありがたいことなんですけど、振り返ってみて撮影のこととか何か思い出すことありますか?」

ジェシー「ピアノのシーンが…」

田中「ねぇよ!お前だけ違う映画の話してるから!(笑)」

ジェシー「一番最初の8分間のワンカメショーはすごいですよね!刑務所の中でやるのは、たぶん世界初じゃないですか?ジャニーさんがやろうって言わなければ、俺たちも刑務所の中に入れなかったですし、みなさんもどういう刑務所か知らなかったと思うので、ジャニーさんに感謝ですね。」

田中「みんなも観てみて、すごかったでしょ?」

深澤「きっとスタッフさんも大変だったよね。カメラを受け渡してやらなきゃいけなかったから。」

田中「2ヵ月くらい準備してくださっていたみたいですから…!他にはありますか?」

47都道府県での公開を経て、北京国際映画祭出品へ!『映画 少年たち』初日舞台挨拶&“映画と実演”レポート

阿部「やっぱり横山くんの演技ですごい締まりましたよね。」

一同「あぁ~!」

田中「実際に演技が始まった途端にめちゃくちゃ怖かったよね。」

阿部「あとは戸塚祥太くんも!」

田中「一緒に演技するシーンが多かったのはきょも(京本)かな?」

京本「僕たちが中高生くらいのときから、戸塚くんは舞台「少年たち」を担っていて、戸塚くんが新入りとして出演していたんですけど、今回は新入りを見守るという役柄だったので、その戸塚くんと対面してお芝居するっていうのが、僕も演じていて本当にグッときました。」

佐久間「胸アツシーンですね!」

田中「個人的に印象に残ってるのは髙地のシーン!あれめちゃくちゃ怖いよね!」

髙地「俺も台本読んだときに手が震えたよね… でもあのシーンはいい意味でギャップを見せられるというか、エガオの影の一面を見せられたような気がします。」

田中「北斗も影があるシーンがあるよね。そこも強烈だったな。」

深澤「あと宮近は映画初なんだよね?」

宮近「この作品で初出演ということでありがとうございます!初めての映画がジャニーさんの作品で、すごくありがたいですし、もっともっと出ていけたらなって思ってます。本木さんのもとで!」

田中「急にごまするなよ!(笑)」

宮近「僕の初めてはジャニーさんと本木さんなんです!」

田中「嶺亜も初出演だけど、嶺亜の登場シーンもね!」

佐久間「スケボー超かっこいいよね!」

田中「あとヨーヨーも。」

中村「僕ヨーヨーが本当に下手くそで、家でずっと練習してたんですけど、本番で2回くらい失敗しちゃいました。照くんもワンカメショーのときにやっていて、「僕もできなかった」っていうのを聞いて励みになりました…!」

深澤「監督はお気に入りのシーンありますか?」

本木監督「一つって言い難いんだけど、ものすごい人数がいて、いろいろな役があったと思うんだけど、みんなしっかり役を掴んで、映画向きのお芝居をしていて、べた褒めしちゃうくらいいい感じ!舞台とまた違うお芝居をしてたので安心しました!」

田中「あとはHiHi Jetsとか美 少年とか出るシーンじゃないですか。あのシーンの撮影を実際に見たのは、この中では数人になるのかな?」

京本「SixTONESは俺と北斗以外。」

ジェシー「俺も見てない。」

一同「見てたよ!」

ジェシー「違うよ!あれは俺じゃなくてジョーが見たの!」

田中「お前、めっちゃ役に入り込むタイプじゃん(笑)すごくいいことだけど!」

松村「後々観たけど、本当にジャニーズJr.総出演シーンって感じですね。」

田中「刑務所はホテルになるんだよね。」

ジェシー「みんなで行こうよ!」

京本「行きたいね!」

田中「なんかすごく感慨深い気持ち。」

髙地「この間、舞台挨拶の前に奈良監獄にも行ったじゃん?そしたらもう改修で無くなってる箇所とかあって…!」

田中「その少しの期間で撮影できたのが本当に貴重な体験ですよね。あとは関西ジャニーズJr.も出ていて、ちょっと笑えるシーンとかもあったり、さすがだったよね!監督、そういうシーンはもともとあったんですか?」

本木監督「アドリブがうまいっていう話をあちこちで聞いたから、見せ場として作ろうかなと思って。」

松村「庭で関西が集まってるシーンもアドリブだったよ!」

you're currently offline