今、アメコミをけん引するのは女性たち!マーゴット・ロビーが明かす『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』誕生秘話とは?

今、アメコミをけん引するのは女性たち!マーゴット・ロビーが明かす『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』誕生秘話とは? レコメンド

世界興収10億ドル突破の空前の大ヒットを記録、映画の枠を超えた社会現象を巻き起こし、第77回ゴールデン・グローブ賞での主演男優賞/作曲賞のW受賞、そして第92回アカデミー賞では最多11部門をノミネートされている『ジョーカー』。それに続き、<悪のカリスマ>ジョーカーの恋人として『スーサイド・スクワッド』(16)で大ブームを巻き起こした人気キャラクター ハーレイ・クインを主人公にした最新作『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』が3月20日(金)に全国公開を迎えます。

今、アメコミをけん引するのは女性たち!マーゴット・ロビーが明かす『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』誕生秘話とは?

ハーレイを演じるのは、『スキャンダル』で第77回ゴールデン・グローブ賞と第92回アカデミー賞で助演女優賞にノミネートされ、今最もハリウッドで注目されている女優マーゴット・ロビー。
数々の話題作に引っ張りだこのマーゴット史上最高に可愛いハマり役、セクシーでクレイジーなのにめちゃめちゃキュートな“悪カワ”ヒロインが誰も予想できないカオスなバトルを展開する!

この度、『スーサイド・スクワッド』に続き、ハーレイ役を続投するマーゴット・ロビーが本作の誕生秘話を明かしました。

本作は映画「スーサイド・スクワッド」(16)をきっかけに、絶大な人気を誇り、映画の枠を超えたポップカルチャーアイコンにもなっている天真爛漫なヴィラン ハーレイ・クインの単独映画。ジョーカーと破局し、束縛から解放されたハーレイは、本作でさらにパワーアップしたクレイジーさを魅せつけます。

さらに進化したハーレイを演じたマーゴット・ロビーは「映画のスクリーンで女性メンバーだけ集結したガールズ・ギャングの作品はほとんど見たことがないので、『ハーレイには、女友達がいるべき』という風に考え、この作品はそこから始まりました。私ももっと観客にハーレイを見せたいし、役者としてももっとこの役を掘り下げたかったので、演じるだけではなく、プロデュースにも参加しました。」と本作の誕生秘話を熱く語りながら、ハーレイへの愛情を表しました。

そんなハーレイとガールズ・ギャングたちの活躍を描く本作を監督したのは、女性監督のキャシー・ヤン。キャシーはDCコミック初のアジア系女性監督であり、本作が初の長編映画となる。本作のプロデューサーも兼任したマーゴットは長編映画未経験の新鋭監督を起用した理由について「この作品は群像劇なので、限られた時間で全てのキャラクターに輝かせ、それぞれの魅力を感じられるようにすることはとても難しいです。ただ、キャシーが映画の美学やデザインなどもうまくやっていたので、素晴らしかったです。それは私にたくさんの安心感を与えてくれました。」と語り、初挑戦とは思えないとは思えないキャシー監督の腕前を激賞しました。

実は今、映画界女性監督の活躍がめざましい!アメコミ原作の映画としては初めて女性監督がメガホンをとったパティ・ジェンキンス監督の『ワンダーウーマン』を皮切りに、前述の『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』や、『ワンダーウーマン』の続編で、同じくジェンキンスがメガホンをとる80年代のワンダーウーマンの活躍を描く『ワンダーウーマン 1984』(6月公開)。

そしてアメコミ作品の雄で、DCと対をなすマーベルスタジオ作品では、アベンジャーズの一員でもあるブラック・ウィドウの活躍を描く『ブラック・ウィドウ』(5月公開)が『15歳のダイアリー』(04)のケイト・ショートランドが担当する。

さらに、ディズニー史上最強の女性ヒーローを描く『ムーラン』(4月公開)は、ニュージーランド出身の監督ニキ・カーロにあたる。今後の映画界での女性監督の活躍は、彼女らが描く女性ヒーローにも顔負けしないようだ。

ジョーカーと別れたハーレイ・クインは、束縛から解放され、自慢の髪をバッサリ。以前のトレードマークだったツインテ―ルは少し短くなったが、その分過激さはよりスケールアップして帰ってきた。更にクレイジーに進化した悪カワヒロインは、一体どんなカオスなバトルを魅せてくれるのか?今から期待に胸が高まる!!

ストーリー
ジョーカーと別れ、すべての束縛から放たれたハーレイ・クイン。モラルのない天真爛漫な暴れぶりが街中の悪党たちの恨みを買うなか、謎のダイヤを盗んだ少女をめぐり、悪を牛耳る残忍でサイコな敵、ブラックマスクとの全面対決へ! 悪 VS 悪のカオスな戦いを前に、ハーレイはとってきおきの切り札、クセ者だらけの最凶チームを新結成。ヴィランだけの世界で、予測不能のクレイジー・バトルが始まる!

キャスト・スタッフ・クレジット
監督:キャシー・ヤン/プロデューサー:マーゴット・ロビー
キャスト:マーゴット・ロビー(『スーサイド・スクワッド』、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』)、ユアン・マクレガー(『スター・ウォーズ』シリー
ズ、『プーと大人になった僕』)他
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. BIRDS OF PREY and all related characters and indicia c&TM DC Comics.