CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

佐々木蔵之介など主要キャストが再び集結!映画『超高速!参勤交代 リターンズ』特報&ポスタービジュアル解禁!

あの個性豊かな弱小貧乏藩がスケールアップして帰ってきた!!映画『超高速!参勤交代 リターンズ』(9月10日より公開)初の映像素材・特報&ポスタービジュアルがついに到着!
キャストには、前作と同様のキャストが集結!佐々木蔵之介や深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔、知念侑李(Hey!Say!JUMP)などが共演します。
★ティザーポスター
ポスタービジュアルは、佐々木蔵之介さん演じる湯長谷藩藩主・内藤政醇(まさあつ)がいまにも飛び出てきそうな躍動感・疾走感溢れる姿がインパクト大!まさに奇想天外で愉快・痛快なビジュアルになっています。

解禁された映像は、本編映像の初お披露目!冒頭から「7人の侍」を彷彿とさせる内容になっていたり、芸人顔負けのダイナミックな表情まで盛りだくさんの30秒!


幕府に翻弄されながらも藩や民を救うために、非道な幕府とどう対峙していくのか!?どんな知恵と工夫と根性で乗り超えていくのか、期待を掻き立てる映像になっています。

『超高速!参勤交代 リターンズ』作品詳細

江戸時代、老中・松平信祝(のぶとき/演:陣内孝則)の差し金により幕府から突然参勤交代を命じられた磐城国(現在の福島県いわき市)の湯長谷(ゆながや)藩。金も人手も時間も無い中、知恵と工夫でなんとか江戸への参勤を果たすが、故郷へ帰る「交代」までが「参勤交代」。藩主の内藤政醇(まさあつ/演:佐々木蔵之介)率いる一行は、湯長谷を目指し江戸を出発する。あとは帰るだけ、と思ったのも束の間、その道中、湯長谷で一揆が起きたことを耳にする。政醇たちに打ち負かされた・信祝が、さらに大きな権力と最強の刺客を手に入れ、湯長谷藩を壊滅させようと逆襲を始めたのだった。一揆を収めるためには、2日以内に藩に帰らなくてはならず、さらに「交代」には大名行列も必要になる。彼らは行きの倍の速さで走り、宿役人の目を晦ましながら、命からがら湯長谷に辿り着くが、すでに城は乗っ取られ、田畑は踏み荒らされた後だった――。城を取り巻くおびただしい数の幕府軍、対する湯長谷藩はたったの7人。ふたたび絶体絶命に陥った湯長谷藩。果たして彼らは城を取り戻し、民を守ることができるのか――?

2016年9月10日(土)公開
(C)2016「超高速!参勤交代 リターンズ」製作委員会

Facebookコメント

Return Top