CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

映画史に残る名作『フランシス・ハ』の指揮を執った映画監督ノア・バームバックとは

movie_02
出典:http://www.fashion-press.net/

映画史に残るほどの名作『フランシス・ハ』を知っていますか?『フランシス・ハ』を撮影し、指揮を執った映画監督ノア・バームバックについて、彼の代表作と共にご紹介します。

『フランシス・ハ』はどんな物語?

フランシスとソフィーは長年ルームシェアをしているほど、仲のいい女友達です。フランシスはダンサーですが、仕事がなくてぷらぷら。純粋で楽観的で朗らかだけど、世間とはちょっとズレたアラサ―女性。彼氏に結婚を申し込まれたのに振ってしまうという暴挙に出ます。

ところが親友のソフィーには彼氏ができて、フランシスとのルームシェアを解消したいと申し出されます。家を追われてしまったフランシスは、ちょっとずつ不幸に見舞われていきます。

フランシスはなぜ魅力的なのか?

ocnV1IRk_400x400
出典:https://twitter.com/

この映画では、くるくるとどこでも踊りまわる朗らかなフランシスが魅力的です。ズレているけれど自分の生き方を貫き、明るく楽しい雰囲気をまとっているので、見ていて惹きつけられるのかもしれません。
「彼女が手に入れる幸せはどんな形をしているのだろう…?」と、観客を引き込む映画です。

ノア・バームバック監督が描くキャラクターの魅力!

162219_400
出典:http://news.walkerplus.com/

ノア・バームバック監督は、洞察力に優れている監督で、彼の描く人々はみな魅力的です。
特にちょっと問題を抱えた人々を、どんよりと重たくならずコミカルに、おしゃれに、ポップに演出するのが得意です。

ノア・バームバック監督の最新作は?

215393
出典:http://www.cinemacafe.net/

ノア・バームバック監督の最新作は、2014年公開の『ヤング・アダルト・ニューヨーク』になります。中年夫婦と若い恋人たちが関わって繰り広げるコメディーで、監督の本領が発揮されています。コメディーやユーモアの中に、現代社会や人々の抱える問題を埋め込んで、楽しいだけじゃない深みを感じる映画になっています。

他にもあります!ノア・バームバック監督の代表作

TTSS1
出典:http://170times.jp/

ノア・バームバック監督は、『イカとクジラ』で2005年のアカデミー脚本賞を受賞しました。
映画は『イカとクジラ』というユニークなタイトルですが、ストーリーは崩壊気味の家庭の話。ダイオウイカとクジラの激しい戦いを、母と父の争いに例えた題名です。

『イカとクジラ』は見ごたえ抜群!!

sperm_whale_vs_giant_squid-111
出典:http://summer1988.seesaa.net/

登場人物は、離婚を決めた売れない作家の父と人気作家の母、両親の争いに巻き込まれ悲しい思いをする、兄ウォルトと弟フランク。フランクは親の離婚の悲しみのあまり、徐々におかしな行動を取り始め、家族は歪んでいってしまうのですが…。
『イカとクジラ』は、見ごたえのある名作映画でした。

ノア・バームバック監督の作りだす映画の世界は、ちょっと不条理で切なくて、それでもユーモラスで温かい世界。ぜひ一度鑑賞してみてくださいね。

『フランシス・ハ』
(C)Pine District, LLC.

『イカとクジラ』
© 2005 Squid And Whale, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

Return Top