CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

注目度急上昇!アダム・ドライバーが世界の巨匠から愛されるワケ。

注目度急上昇の若手俳優アダム・ドライバーを知っていますか?
「え?誰だろう…」「あのコメディ映画によく出ている人?」(それはアダム・サンドラー…)と、名前だけだと一瞬???となりますよね。
では、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のカイロ・レン役と言えばわかりますか?

カイロ・レンの素顔はこんなにさわやか(笑)

カイロ・レンの素顔はこんなにさわやか(笑)

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のカイロ・レン役で一気にスターダムに上り詰めたアダム・ドライバーは、世界の巨匠から愛される俳優なんです。

過去こんな巨匠の作品に出演してきました。
クリント・イーストウッド監督の『J・エドガー』(2011)
スティーヴン・スピルバーグ監督の『リンカーン』(2012)
ノア・バームバック監督の『フランシス・ハ』(2012)
ジョエル&イーサンコーエン監督の『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』(2013)

これからは、こんな巨匠の作品に出演します。
●先月開催された第69回カンヌ国際映画祭で、高い評価を獲得受けたジム・ジャームッシュ監督の『PATERSON』(2016)
●遠藤周作「沈黙」の映画化で、窪塚洋介、浅野忠信、加瀬亮など日本人キャストも出演のマーティン・スコセッシ監督の『Silence』(2016)
●2000年に制作が打ち切りになった同作のリベンジ作テリー・ギリアム監督の『The Man Who Killed Don Quixote』(2017)
●ダニエル・クレイグが「007」シリーズへの出演を断って本作を選ぶのではないかと言われている注目作スティーブン・ソダーバーグ監督の『Logan Lucky』

世界の巨匠から愛されるアダム・ドライバーですが、7月22日(金)からは、世界の巨匠のうちの1人であるノア・バームバック監督の最新作『ヤング・アダルト・ニューヨーク』に出演します。

ミステリアスで野心的、そしてどこか影のある男・ジェイミー

ミステリアスで野心的、そしてどこか影のある男・ジェイミー

『ヤング・アダルト・ニューヨーク』ストーリー

YAN_01

世代の違うカップルたちはどう関わっていくのか…

ジョシュ(ベン・スティラー)とコーネリア(ナオミ・ワッツ)はミドルエイジの夫婦。ジョシュはドキュメンタリー映画の監督だが、もう8年間も新作を完成させていない。いつの間にか人生にも夫婦にも何かが欠けてしまったと感じていた。そんな時、20代のカップル、ジェイミー(アダム・ドライバー)とダービー(アマンダ・サイフリッド)と知り合い、クリエイティブに生きる彼らから刺激を受ける。時代に乗り遅れたくないとSNSに縛られる自分たちと違って、レコードやタイプライターなどレトロなカルチャーを愛するセンスのいい彼らと行動を共にするうちに、2人は再びエネルギーを取り戻していくが──。

アダム・ドライバーの演技に注目しつつ、ブルックリンに暮らす、世代の違うカップルたちのモラルや価値観のズレ、成功への夢と野心のぶつかり合いを描いた大人のロマンティック・コメディ『ヤング・アダルト・ニューヨーク』を映画館で楽しんでみては?

『ヤング・アダルト・ニューヨーク』は、7月22日(金)TOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショーです。

© 2014 InterActiveCorp Films, LLC.

【関連記事】:
◆J.J.エイブラムス監督「スター・ウォーズの秘密を1つだけ・・・」『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』来日記者会見
◆ハリウッドの“神話”、その新たなる“伝説”が誕生!12月18日(金)『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開!

Facebookコメント

Return Top