CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

山本美月&伊野尾慧と三角関係!?映画『ピーチガール』追加キャスト決定!

累計発行部数1,300万部を超える伝説のウルトラヒット少女コミック「ピーチガール」が、山本美月×伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)のW主演により実写映画化され、2017年に公開します。

この度、もも役の山本美月、カイリ役の伊野尾慧、沙絵役の永野芽郁という顔ぶれに加え、ヒロイン・ももをめぐって、カイリと三角関係を繰り広げる、野球一筋の硬派なさわやか男子・とーじ(東寺ヶ森一矢)役に、真剣佑くんが決定いたしました!
注目の若手俳優が大集結し、胸キュン満載の、波乱の恋愛模様を繰り広げます!

硬派なさわやか男子・とーじ役の真剣佑くん

硬派なさわやか男子・とーじ役の真剣佑くん

【とーじ(東寺ヶ森一矢)役】真剣佑くんのコメント
とーじは、優しくて正義感のある役で、途中いろいろな困難と立ち向かう姿がとても魅力的だと思ったのでお話を頂いた時にとてもワクワクしました。
今回とーじを演じてみて、人を守りたいと思う感情や、誰かを大切にしたいという想いを、改めて感じることができました。 内容は恋愛たっぷりな映画になっています。一人でも、カップルでも、ご夫婦でも…どんな方が観ても笑えて泣けて応援したくなるような映画です。映画館で是非楽しんでください。

気になる『ピーチガール』のストーリーは?

元水泳部のもも(山本美月)は、日焼けした肌と赤い髪という外見のせいでいつも周囲から「遊んでる」と誤解されがちだが、中学時代からとーじをずっと想い続けている純粋な女の子。
そんな一途なももに、学校一のイケメン男子・カイリが興味を持つが、取り巻きの女子からも目をつけられ嫌がらせを受けるしまいます。
一方、ももの友達・柏木沙絵(永野芽郁)は、色白で華奢で男ウケ抜群。でもその本性は、ももの欲しがるものを何でも手に入れなくては気が済まない、そのためには手段を選ばない最強最悪の小悪魔で、とーじを横取りしようと、ももに様々な罠を仕掛けます。
ももの絶体絶命のピンチをいつも救ってくれたカイリは、次第にももに好意を寄せはじめ、とーじと真っ向からぶつかることに。
全くタイプの違う二人に挟まれ、ももが最後に選ぶのは、果たしてカイリかとーじか!?驚きと感動の結末が待ち受ける!果たしてももが最後に選ぶのはー―?

見た目と本当の自分とのギャップに悩むヒロインが、自分の気持ちに素直になり、勇気を出して一歩踏み出していく、前向きでパワフルなストーリー『ピーチガール』は2017年全国公開です。

配給:松竹株式会社

Facebookコメント

Return Top