CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

【今週のPickupイケメン】妻夫木聡さんに注目!

CinemaGene編集部女子が注目する今週イチオシのイケメンを紹介します!

今週のPickupイケメン:妻夫木聡(つまぶき さとし)さん

9月17日公開『怒り』

9月17日公開『怒り』

幸せいっぱいの新婚さん♡妻夫木聡さんPROFILE

1980年12月13日生まれ。福岡県出身。
2001年、『ウォーターボーイズ』で映画初主演し、第25回日本アカデミー賞優秀主演男優賞、新人俳優賞を受賞。
原作:吉田修一×監督・脚本:李相日のタッグの2010年『悪人』で、第34回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、ブルーリボン賞主演男優賞など、数々の賞を受賞。
最近の出演作では、2016年『家族はつらいよ』、『殿、利息でござる!』などがあります。

エリートサラリーマンでゲイ役を体当たりで演じます

9月17日(土)から公開される『怒り』(原作:吉田修一×監督・脚本:李相日)では、日中は仕事に忙殺され、夜はクラブで出会う男と一夜限りの関係を続けている、大手通信会社に勤めるエリートサラリーマンの藤田優馬役を演じます。
綾野剛演じる大西直人と新宿で出会い、同居します。
劇中では衝撃の!2人の濡れ場が…
最近、“ゲイ”を描いた作品が多いですね。

こちらも『悪人』のタッグ再び

日常的に積み重ねられた無意識の【愚行】(=愚かな行為)と人間会計を描いた『愚行録』(2017年2月18日(土)公開)では、『悪人』で共演した満島ひかりと兄妹役を演じます。
妻夫木さんは、一年前に起きた一家惨殺事件の真相を追う週刊誌の記者・田中役。
真相を探ろうと関係者の証言を追い始めるが、そこで見たものは…

この2人のタッグ、重い話の予感しかありません…

この2人のタッグ、重い話の予感しかありません…

その他2017年には、2本の出演作が待機中。
まず1本目は…
人気漫画家でコラムニストの渋谷直角さんの漫画を実写映画化した『奥田民生になりたいボーイ・出会う男すべて狂わせるガール』で、魔性の美女・天海あかりに一目ぼれしたうだつのあがらない編集者・コーロキを演じます。
慣れない環境に四苦八苦しながらも崇拝する奥田民生のような人間になりたいと奮闘する毎日…美女に恋したら、彼に悲劇が訪れる(笑)。コーロキの恋と地獄…絶対見逃せません!

2本目は…
橋爪功さん、吉行和子さん始め、おなじみとなったあのお騒がせ家族・平田家のメンバーがスクリーンに帰ってくる『家族はつらいよ2』に出演。誰もが共感し、笑い、そして涙する…そんな、山田洋次ワールド全開です!

8月にマイコさんとの結婚を発表し、日本中の女性ファンを落胆させた(笑)妻夫木さん。
人のものになっちゃったけど(笑)、これからもいろんな役を演じる妻夫木さんに期待ですね!

『怒り』
©2016映画「怒り」製作委員会

『愚行録』
©2017「愚行録」製作委員会

【関連記事】:
◆【映像あり】私、殺した人を知っています。妻夫木聡×満島ひかり『愚行録』特報をご紹介!
◆原作と合わせて見てみたい! 2016年公開の小説が原作の映画5選

Facebookコメント

Return Top