CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

『君の名は。』で声優を担当!歌手としての一面も持つ女優・上白石萌音ってどんな人?

Winona-Ryder-High-Definition
出典:https://www.barks.jp/news/

素朴でピュアでまっすぐなイメージの女優、上白石萌音(かみしらいし もね)さん。152cmと小さな体ながら、演技をすれば大きな存在感、歌を歌えばすばらしい歌唱力で見る人を惹きつけます。
まだテレビではあまり見かけないかもしれませんが、映画や舞台ではおなじみとなりつつある、彼女について出演作と共に紹介しましょう。

2015年には舞台「赤毛のアン」でアン・シャーリーを好演した、上白石萌音

Winona-Ryder-High-Definition
出典:http://www.oricon.co.jp/

1998年、鹿児島で生まれた上白石萌音さん。2011年に妹の上白石萌歌さんとともに出場した”東宝シンデレラオーディション”で、萌音さんは審査員特別賞、萌歌さんはグランプリを受賞し芸能界入りしました。舞台、映画、声優、そして歌手とオールマイティな才能を見せて活躍中の若手女優です!

出会わない2人が誰よりも近い存在になる『君の名は。』


山間の町に暮らす女子高生・三葉は、夢の中で都会の男の子となる夢を見ます。一方、東京に暮らす瀧は、田舎の女の子になる夢を…。2人は夢の中で入れ替わり、それぞれの生活を送っていたのです。
あるとき不意に入れ替わりが起きなくなり、瀧は実際の彼女に会おうと試みます。しかし、訪ねた町は数年前に隕石の衝突で消滅していたのでした。

2016年8月公開のアニメーション映画です。『言の葉の庭』などで国内外でも多くの賞を手にしている新海誠監督作品。ヒロイン宮水三葉を萌音さん、立花瀧を神木隆之介さん、先輩のミキを長澤まさみさんが演じました。

歌って踊る舞妓さんが大奮闘!『舞妓はレディ』

100825_003
出典:http://news.walkerplus.com/

京都の下八軒では舞妓不足に悩んでいました。老舗の万寿楽もその一つ。そこへ鹿児島から出てきた春子がやってきます。あまりの訛りのひどさに無理かと思われますが、万寿楽と付き合いのある言語学者の京野が後見人となり春子は舞妓の見習いとなります。しかし、踊りも長唄も京言葉もなかなかうまくいきません。そしてあることがきっかけで春子は声が出なくなってしまいます。

2014年、萌音さんが初主演した映画です。『終の信託』などの周防正行監督が手がけた、ミュージカル作品。京都のしっとりとした情景も楽しめます。
京都で舞妓さんになることを夢見て頑張る、無邪気で一生懸命な少女・春子を萌音さんが演じました。春子が憧れる京野役の長谷川博己さんや女将役の富司純子さんたちと披露する歌にもご注目ください。

目指すは日本一!かるたにかけた青春『ちはやふる -上の句・下の句-』

100825_004
出典:http://natalie.mu/eiga/

高校のかるた部の千早たちは全国大会を目指し、東京都大会で苦しみながらも優勝します。ライバルは日本一のクイーンと言われる若宮詩暢。いきなりかるたを辞めてしまった新に戻ってきてほしい一心で、千早は詩暢のことばかりを考えます。しかしそれが原因で仲間たちと千早に温度差ができ、うまくいかなくなってしまいます。

広瀬すずさん、野村周平さん、真剣佑さんと言ったドラマや映画に引っ張りだこの若手俳優が多数出演。萌音さんは、千早たちと同じかるた部の女子高生・大江奏として出演しています。

危うく切なく痛々しい、ふたりの運命『溺れるナイフ』


ある田舎の中学校に東京から転校してきた、望月夏芽。彼女はモデルとして活躍し、眩しいほどに輝いている少女でした。そこで自由奔放なコウと呼ばれる少年に惹かれ、付き合うようになります。
しかし、男に拉致された夏芽をコウが助けることができなかったことをきっかけにふたりは決別。その後夏芽は優しく寄り添ってくれる大友勝利と付き合いはじめ、時が経ち3人は高校へ進学するのでした。

2016年11月に公開予定の映画です。少女たちの青春を鮮烈に描く監督、山戸結希監督作品。原作は2004年から約9年間連載された大ヒットコミックです。萌音さん演じるのは、コウの幼馴染であり夏芽との恋を応援するクラスメートの松永カナです。

サブ1

2016年秋には歌手としてデビューも決定している上白石萌音さん。デビューアルバム「chouchou」には、映画音主題歌などのカバー曲が収録されています。この中には、声優を務めた『君の名は。』の主題歌も。ますます、その活躍が楽しみですね!

『君の名は。』
2016年8月26日 全国東宝系公開
©2016「君の名は。」製作委員会

『舞妓はレディ』
©2014 フジテレビ 東宝 関西テレビ放送 電通 京都新聞 KBS京都 アルタミラピクチャーズ

『ちはやふる -上の句・下の句-』
© 2016 映画「ちはやふる」製作委員会
© 末次由紀/講談社

『溺れるナイフ』
11月5日(土)TOHOシネマズ渋谷ほか全国ロードショー
©ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」製作委員会

【関連記事】
◆話題騒然!新海誠監督3年ぶりの最新作『君の名は。』作品詳細
◆菅田将暉くんのツンデレに胸キュン♡『溺れるナイフ』予告編解禁!

Facebookコメント

Return Top