CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

松山ケンイチ、綾野剛、森山未來…謎の3人の男。愛する人をどこまで信じられるか。映画『怒り』特集

渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、広瀬すず、宮﨑あおい、妻夫木聡…。
誰もが知っている主役級の俳優総出演で公開された『怒り』。
本日11月16日(月)に発表された「第40回日本アカデミー賞」で、優秀作品賞や優秀主演女優賞など11部門を受賞しました。最優秀賞は3月3日に行われる授賞式で発表になります。

「第40回日本アカデミー賞」優秀賞一覧はコチラ

体当たりの演技を見せる豪華キャスト陣

体当たりの演技を見せたキャスト陣

本作は、家族や友人、ときに愛する人でさえ、簡単に疑ってしまう不信の時代に、“信じる”とは?と問いかける感動のヒューマンミステリー。
愛した人は、殺人犯なのか?
一つの殺人事件をきっかけに物語は展開されます。

突然現れた3人の男。あなたは誰なの?

ある夏の暑い日に八王子で夫婦殺人事件が起こる。
窓は閉め切られ、蒸し風呂状態の現場には、『怒』の血文字が残されていた。

犯人は顔を整形し、全国に逃亡を続ける。その行方はいまだ知れず。
事件から一年後。
千葉と東京と沖縄に、素性の知れない3人の男が現れた…。

【千葉】
3か月前に突然家出をし、歌舞伎町の風俗店で働いていたところを連れ戻された愛子(宮崎あおい)。
父・洋平(渡辺謙)が働く漁港で、2か月前から働きはじめた田代(松山ケンイチ)に出会った。
愛子と田代は交際を始める…

愛子役:宮﨑あおい、田代役:松山ケンイチ

愛子役:宮﨑あおい、田代役:松山ケンイチ

【東京】
大手通信会社に勤める優馬(妻夫木聡)は、日中は仕事に追われ、夜はクラブで出会う男と一夜限りの関係を続けていた。彼には末期がんを患う余命わずかな母がいた。
ある日、優馬は新宿で直人(綾野剛)に出会った。
優馬と直人は同居を始め、互いの関係は深いものに…

直人役:綾野剛、優馬役:妻夫木聡

直人役:綾野剛、優馬役:妻夫木聡

【沖縄】
男と問題を起こした母と、夜逃げ同然でこの離島に移り住んできた高校生の泉(広瀬すず)。
ある日、無人島でバックパッカーの田中(森山未來)に出会った。
ある事件をきっかけに心を閉ざした泉を、田中は親身に支え…

田中役:森山未來、泉役:広瀬すず

田中役:森山未來、泉役:広瀬すず

殺人犯を追う警察は、新たな手配写真を公開した。
その顔は、出会った3人の男に似ているものだった…

二人の幸せを願う父・洋平(渡辺謙)であったが…

二人の幸せを願う父・洋平(渡辺謙)であったが…

愛した人は、殺人犯だったのか?
それでも、あなたを信じたい。
そう願う私に信じたくない結末が突きつけられる―――。

あの感動から6年。強力タッグ再び

原作:吉田修一×監督・脚本:李相日
本当の悪人は誰か?人間の善悪に深く切り込んだ『悪人』(2010年)で空前の大ヒットを記録し、日本アカデミー賞をはじめ、その年の国内の映画賞を総ナメにした2人が再タッグ。
この強力タッグに音楽:坂本龍一が加わり、日本映画史に深く刻まれる傑作が誕生しました。

この作品を観て、あなたは何を感じ、何を信じますか?
『怒り』は、9月17日(土)全国東宝系にてロードショー。

©2016映画「怒り」製作委員会

【関連記事】:
◆映画『四月は君の噓』宮園かをり役・広瀬すずちゃんインタビュー

Facebookコメント

Return Top