CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

臼田あさ美が太賀・オダギリジョーとの2つの恋に揺れる!映画『南瓜とマヨネーズ』本予告編&本ビジュアル解禁!

魚喃キリコによる原作漫画を臼田あさ美・太賀・オダギリジョーら、豪華キャストで実写化が実現した11月11日(土)公開の映画『南瓜とマヨネーズ』より、本予告映像と本ビジュアルが解禁されました!

やくしまるえつこによる劇中歌も解禁!
映画『南瓜とマヨネーズ』本予告編&本ビジュアル!

今回解禁となったのは、公開に先駆け9月2日(土)より新宿武蔵野館をはじめ全国公開劇場にて展開される本予告編と本ビジュアル。様々な恋愛経験を重ねてきたオトナだからこそ楽しめる、良質な恋愛映画ならではのビターな味わいの予告編、本ビジュアルに仕上がりました。
本ビジュアルは写真家・川島小鳥による撮り下ろし写真を使用。現在の恋人・せいいち(太賀)と寄り添いながら、ツチダ(臼田あさ美)の見つめる視線の先は果たして…誰を思い浮かべているのでしょうか。

本予告では、冒頭、メロウでノスタルジックな楽曲がリードしながら、主人公・ツチダが自らを犠牲にしてまで守りたかった現在の恋人・せいいちとの関係が描かれていくが一転、ある出来事をきっかけに本音をぶちまけた言い争いへと発展していきます。
次第に二人の関係がギクシャクしていく最中に、ツチダは忘れられなかった過去の恋人・ハギオと再会。思わせぶりな態度を取るハギオにのめり込んでいくツチダは、やがて、せいいちとハギオとの2つの恋に揺れていきます。
だれもが経験する甘くほろ苦い恋の痛みを想起させる内容ながら、やくしまるえつこの優しい歌声が心地良く響きわたるエモーショナルな本予告編に仕上がっています。
また、主演の臼田さんが自身初となる本予告編のタイトルコール、ナレーションを務めています。

「ヒゲちゃん」ジャケット

予告編では、やくしまるえつこが手がけた劇中歌「ヒゲちゃん」や、予告編のためだけに書き下ろしたオリジナルインスト楽曲を聴くことができます。やくしまるは撮影に立ち会い、俳優たちへの音楽指導も行いました。

『南瓜とマヨネーズ』キャラクター相関図

映画『南瓜とマヨネーズ』は2017年11月11日(土)より新宿武蔵野館ほかにて全国ロードショー。

映画『南瓜とマヨネーズ』ストーリー

ツチダ(臼田あさ美)は同棲中の恋人・せいいち(太賀)のミュージシャンになる夢を叶えるために、内緒でキャバクラで働き生活を支えていた。一方、無職で曲が書けずスランプに陥ったせいいちは毎日仕事もせずにダラダラと過ごす日々。
しかし、ツチダがキャバクラの客・安原(光石研)と愛人関係になり、生活費を稼いでいることを知ったせいいちは心を入れ替え働き始める。
そんな矢先、ツチダにとって今でも忘れられない昔の恋人・ハギオ(オダギリジョ-)と偶然、再会を果たした。
過去の思い出にしがみつくようにハギオにのめり込んでいくツチダだったが…。

キャスト

臼田あさ美 太賀 浅香航大 若葉竜也 大友律 清水くるみ 岡田サリオ
光石研 / オダギリジョー

スタッフ

監督・脚本:冨永昌敬
原作:魚喃キリコ『南瓜とマヨネーズ』(祥伝社フィールコミックス)
音楽監修・劇中歌制作:やくしまるえつこ
製作:『南瓜とマヨネーズ』製作委員会
制作プロダクション:スタイルジャム

『南瓜とマヨネーズ』公式サイト
配給:S・D・P
11月11日(土)新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
©魚喃キリコ/祥伝社・2017『南瓜とマヨネーズ』製作委員会

【関連記事】
◆人気写真家・川島小鳥が写真を担当!映画『南瓜とマヨネーズ』ティザービジュアル&特報映像解禁!
◆恋に苦悩する主人公・ツチダを臼田あさ美が完全再現!映画『南瓜とマヨネーズ』場面写真3点初公開!

Facebookコメント

Return Top