CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

どこかノスタルジックな気持ちになる、原風景のあるおすすめ映画

36133694_624.v1449566045
出典:http://photozou.jp/photo/show/141265/36133694
”どこか懐かしい”そんな風景を見て癒されましょう

誰の心にもある古き良き日本の原風景は、子供時代の情景を呼び起こしてくれますよね。そんなノスタルジックな気持ちにさせてくれる、原風景が楽しめる映画を集めてみました。

梨木香歩原作の児童書を映画化したファンタジー『西の魔女が死んだ』



祖母と過ごす日々すべてがノスタルジック

イギリス人の祖母と、傷心の孫とのひと夏の暮らしを描いた作品。“西の魔女”と呼ばれるおばあちゃんが住むのは、山奥にある一軒家。そこに広がる森や草原の風景は、日本が舞台とは思えないほどヨーロッパの雰囲気を感じさせます。”魔女の家系”や”魔女になるための修行”という設定も、日本離れした世界観を感じさせる要因のひとつかも。

過去と未来を行き交う少女の恋の行方は?『時をかける少女』



ヒロインの複雑な恋心に思わず共感!?

筒井康隆の同名小説をアニメ化した、タイムスリップファンタジー。新解釈のストーリー展開、魅力的なキャラ、引き込ませる世界観で、今なお多くのファンを持つ傑作です。ヒロインが通う下町の高校が主な舞台で、グラウンドや教室、授業の描写がとてもリアル。思春期の恋模様をSF設定を巧みに操りながら展開する妙に、大人が鑑賞するアニメとしてのクオリティの高さを発揮しています。

片田舎を舞台に世界終焉と恋に立ち向かう青春SF『サマーウォーズ』



ネット社会と田舎の風景との対比が面白い

『時をかける少女』の細田守監督の大ヒット作。憧れの先輩とともに長野の田舎へ来た、草食系少年の高校生健二。突如暴走した仮想空間の敵と戦い、世界崩壊を食い止めるいう、壮大なスケールの物語です。
長野の原風景の描写が素晴らしく、都会暮らしの人には新鮮に、同じような田舎を持つ人には懐かしく映るはず。

雪景色や田園で彩る山形の風景美に注目『‪スウィングガールズ‬』



田園風景を走る単線の風景が印象的

東北の片田舎の女子高生たちが、ひょんなことからビッグバンドを組み、ジャズをやることに。全編、山形県米沢市と高畠町でオールロケされているだけに、ノスタルジックさ満点な風景のオンパレードです。特に山形鉄道の単線でのシーンが多く、田舎の鉄道ファンにはたまりません。

タイムスリップした先は高度成長期の70年代『‪青天の霹靂‬』



ロケ地は昭和の香りが色濃く残る長野県上田市

芸人の劇団ひとりがメガホンを取った、同名小説の劇場版。大泉洋が主人公の売れないマジシャン、劇団ひとり、柴崎コウが彼の両親役を演じています。過去で父親と一緒にマジックを披露する浅草演芸ホールのほか、昭和の匂いや空気感が漂う風景が多数登場。画面を通して当時の雰囲気がリアルに伝わってきます。

誰もが憧れた田舎の風景を描いた人気アニメ『となりのトトロ』‬



さつきとメイが住むあの家に住んでみたい!

ノスタルジックな気分になれる映画といえば、コレ。トトロが住む大きな森、薪で焚くお風呂がある古い家、とうもろこし畑、青い空と田園風景…全編通して原風景が溢れていて、「こんな田舎暮らし、してみたいな〜」と誰もが憧れたはず。
公式設定では、昭和30年代頃の郊外が舞台なんだとか。

Facebookコメント

Return Top