CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

ダメウーマン足立梨花が食べて、焼いて、恋をする!映画『キスできる餃子』特報&楽曲解禁♡

6月22日(金)全国公開、6月15日(金)栃木先行公開の映画『』より特報映像&楽曲が解禁となりました!

ダメウーマン足立梨花が食べて、焼いて、恋をする!映画『キスできる餃子』特報&楽曲解禁♡

本作は宇都宮を舞台にバツイチ子持ちの出戻りシングルマザーが、実家の餃子屋の再建に奮闘しながらも、イケメンゴルファーに恋をするラブコメディ。主演は、ドラマやバラエティーに幅広く活躍し、2017年には主演映画が2本公開となったさん。

相手役を務めるのは、東海地方を中心とした活動から、一昨年の日本レコード大賞<新人賞>受賞、昨年には日本武道館でのワンマンライブを大成功させ、大ブレイク中のエンターテイメント集団「」、通称“”の田村侑久さん。

監督は、小説家・劇作家・演出家・作詞家としてマルチに活躍し、2016年公開『クハナ!』につづき、本作が2作目の監督作品となるさん。『アンフェア』の原作、『HERO』『救命病棟 24 時』『ドラゴン桜』『そして、誰もいなくなった』など数々の大ヒットドラマの脚本を手がけてきた秦さん自身が、完全オリジナルとなる本作の脚本も手掛けます!

そしてこの度、本作の特報映像が解禁!特報では主演の足立さんが、大人から子供まで全ての人が大好きな食べ物“餃子”で起死回生の一発逆転を目論む(?)姿や、イケメンのプロゴルファーに一目惚れするが、小さな娘に意味深な事を言われるなど、、予想のつかない波乱な展開を暗示した内容となっています!また、足立さんから、本作への意気込みを語ったコメントも到着いたしました!

ダメウーマン足立梨花が食べて、焼いて、恋をする!映画『キスできる餃子』特報&楽曲解禁♡

【足立梨花さんコメント】
今回初めて、シングルマザーという役柄を、やらせていただきました。私が演じた役は、母親というのもあるんですけど、26歳という若さでもあるし、お母さんなんだけど、お母さんになりきれていない、たまに子供のことを忘れて恋に夢中になっちゃったり、目の前にあることに必死に食らいつく女の子で、演じていて楽しかったのと、ストレートな女の子なので、ここまでストレートで良いのか迷いもありながら演じさせていただきました!そして、本作はきっと“ほっこり”する作品になっていると思います。これを観たら、餃子っていいなぁ、宇都宮行ってみたいなぁ、恋っていいなぁと色んな事を思っていただきたいと思います!

そして、本作の主題歌を大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のOPテーマを担当し一躍有名になった姉妹ユニット“チャラン・ポ・ランタン”が担当することも決定!本作のために新曲「ページをめくって」を書き下ろし、その楽曲の一部も特報に流れています!恋も、仕事も、餃子焼きも、様々なことに挑戦し、日々頑張っている人への応援歌となっており、また、挿入歌ではアツアツの餃子と恋をブギに乗せた「juu-juu」も書き下ろし!「およげたいやきくん」「スシ食いねェ!」と数々の名食べ物ソング達と肩を並べる?!餃子ソングができあがりました!そんな、チャラン・ポ・ランタンからもコメントが到着しております!

ダメウーマン足立梨花が食べて、焼いて、恋をする!映画『キスできる餃子』特報&楽曲解禁♡

ダメウーマン足立梨花が食べて、焼いて、恋をする!映画『キスできる餃子』特報&楽曲解禁♡

【チャラン・ポ・ランタン コメント】
もも:今回『キスできる餃子』で主題歌、そして挿入歌を担当することになりました!とっても嬉しいです!
小春:映画を観てから曲を描いたので、合わないはずがない!
もも:挿入歌の「juu-juu」は、餃子を食べながら聴くのにぴったりな曲になっていますし
小春::食べていなくても、絶対に食べたくなる!そして、主題歌の「ページをめくって」は、一人の女性が成功に向けて走り抜ける感じを出せたと思います。
もも:バンドでワイワイ演奏しましたので、ぜひ、曲も一緒に楽しんでいただけたらなぁと思います!もちろん映画の公開もお楽しみに!

餃子×LOVE!?映画業界初の新ジャンルムービー、映画『キスできる餃子』は6月22日(金)全国公開、6月15日(金)栃木先行公開です!

『キスできる餃子』ストーリー

バツイチ子持ちのシングルマザーが地元の宇都宮に帰ってきた。実家の餃子屋の再建と子育てに奮闘するさなか、イケメンの新聞配達青年に出会ってしまう。しかし、彼の正体は今をときめくプロゴルファーだった…。果たして彼女の新たな恋は実るのか?そして餃子屋は再建できるのか…!?

『キスできる餃子』公式サイト
足立梨花 田村侑久(BOYS AND MEN)
佐野ひなこ     (BOYS AND MEN)
 麻生祐未
脚本・監督:秦建日子(『クハナ!』監督/「アンフェア」シリーズ原作)
配給:ブロードメディア・スタジオ
制作:ホリプロ
6月22日(金)全国ロードショー
6/15(金)栃木県先行ロードショー
©2018「キスできる餃子」製作委員会

【関連記事】
◆高杉真宙主演でおくる青春感動ストーリー!映画『世界でいちばん長い写真』キャスト&ビジュアル&予告編一挙解禁!
◆【Pickupイケメン】BOYS AND MENに注目!

Return Top