CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

一度は食べて観たい。映画や漫画に登場する「あの食べ物」のレシピ!?

01
出典:http://commte.net/blog/archives/959
ストーリーとは別に心奪われた人も多いはず!?

一度は食べて観たい!映画や漫画に登場する食べ物を観て、「美味しそう!」「自分も食べたい!」と思ったこと、ありますよね?心に残る映画ほど、そのレシピを再現したという人も多いようです。物語と一緒に味わえる、「あの食べ物」レシピ5選をご紹介します。

『ルパン三世 カリオストロの城』のミートボールスパゲッティ!

200906141954000
出典:http://lilikoi-garden.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-f31d.html
奪い合って食べたくなる、高い再現度!

1979年公開。宮崎駿の映画初監督作品にして最高傑作との呼び声も高い本作。公開から30年以上経過した今もなお多くのファンに愛され、昨年にはデジタルリマスター版も公開されました。劇中でルパンと次元が取り合いっこして食べる、ボリューム満点の「ミートボールスパゲッティ」。こちらも非常に人気が高いようで、多くの方たちが再現、レシピを紹介しています。

『天使にラブ・ソングを・・・』のチリコンカン!

03
出典:http://www.movieplus.jp/square/cooking/index.php?recipe_id=104
アメリカの国民食としても有名

1992年公開。アメリカでは6ヶ月というロングランヒットを記録。主演のウーピー・ゴールドバーグの人気を不動のものとした本作。殺人事件の目撃者となってしまったクラブ歌手デロリスが、警察の保護のもと、かくまわれた先である修道院でふるまわれた一品。アメリカ南部のソウルフードとして有名ですが、日本の小学校給食にも頻繁に登場する人気メニューです。

『クレイマー・クレイマー』のフレンチトースト!

04
出典:http://www.kosodate.co.jp/cooking/2009/02/post_13.html
料理初心者の方も気軽に作れる一品

1979年公開。離婚そして養育権という社会問題を父子の絆を通して描いた名作。ダスティン・ホフマン演じる父テッド。始まった息子ビリーと2人だけの生活で、朝食に出したのは黒こげのフレンチトースト…。裁判に敗れたテッドが、最後の朝食にと作ったのもやはりフレンチトーストでしたが、見事な出来映えで時間と共に深まった2人の絆を感じさせます。

『グランド・ブダペスト・ホテル』の娼婦風ショコラ!

05
出典:http://rocketnews24.com/2014/04/22/434719/
公開時には配給会社が公式レシピを発表

2014年公開。ヨーロッパ東端の架空の国「ズブロッカ共和国」の高級ホテルを舞台に、“究極のおもてなし” と “ミステリー” を主軸としたコメディ映画です。歴史的な出来事をパロディとして紹介するストーリー展開の中、観た人の心を捉えて話さないシュークリーム・タワー「娼婦風ショコラ」。公式レシピが発表されたこともあり、各国でチャレンジした方も多かったようです。

『ハリー・ポッターシリーズ』のミンスパイ!

06
出典:https://www.rankingshare.jp/rank/axgidqrxli/detail/5
星型など、デザインもクリスマスらしくすると◎

2001年公開(第一作目)。日本でも大人気のファンタジー映画の金字塔「ハリー・ポッターシリーズ」。ミンスパイはイギリスでは定番のお菓子であり、「アズカバンの囚人」ではウィーズリー夫人からのクリスマスプレゼントに1ダースのミンスパイが登場しました。12個食べると新年に幸運が訪れると言われているので、今年のクリスマスにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

映画やアニメに出てくる「あの食べ物」のレシピ、いかがでしたか?お気に入りの映画や漫画の登場人物たちと同じものを食べながら、もう一度観てみると物語がさらに深みを増すかもしれませんね。是非お試しあれ。

Facebookコメント

Return Top