CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

成田凌、周防監督最新作で映画初主演!ヒロインは黒島結菜に!映画『カツベン!(仮)』キャスト解禁

監督4年ぶりの最新作、映画『(仮)』より、キャストが発表となりました!

周防監督最新作の主人公は“活動弁士”!!今からおよそ100年前、「映画(活動写真)」がまだサイレントでモノクロだった頃。日本では楽士の奏でる音楽とともに独自の“しゃべり”で物語をつくりあげ、観客たちを映画の世界に誘い、そして、熱狂させる【活動弁士】、通称“活弁”(カツベン)が大活躍。他にはない日本独自の文化が花開き、映画を観に行くよりも活動弁士のしゃべりを聞きに行くほど。

本作はそんな時代を舞台に、活動弁士を夢見る青年が、とある小さな町の映画館に流れついたことからすべてが始まる【アクション】×【恋】×【笑い】の要素を織り交ぜたノンストップエンターテインメント!

超満員の映画館、隣町のライバル映画館、再会を果たした初恋相手、大金を狙う泥棒、ニセ活動弁士を追う警察までもを巻き込み、やがて事態は誰もが予想もしなかった展開へ……。

成田凌、周防監督最新作で映画初主演!ヒロインは黒島結菜に!映画『カツベン!(仮)』キャスト解禁

そしてこの度、本作のキャストが解禁に!今回、主人公に大抜擢されたのは「MEN’S NON-NO」専属モデルとして活躍し、大ヒットとなった『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』へ出演するなど様々な分野で活躍する若手最注目俳優のさん。本作で映画初主演を果たします。

ヒロインには若手実力派女優のさん。さらにさん、さん、さん、さん、さんと超実力派俳優が脇を固めます。

もちろんさん、さん、小日向文世さんをはじめとする周防作品おなじみのキャストも登場。周防作品史上、「一番映画愛に満ち溢れた、笑えて、泣けて、ハラハラドキドキする!」最高傑作がついに始動!

先日クランクインしたばかりの現場ですが、役者、スタッフともに時代劇経験者も多く、早速手応えを感じている様子の周防監督。今後の製作過程にも期待が高まります!映画『カツベン!(仮)』は2019年12月公開です。

『カツベン!(仮)』公式サイト
2019年12月 全国ロードショー
©「2019カツベン!(仮)」製作委員会
Return Top