CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

『テッド』が好きなあなたなら、きっと気に入る。おバカで笑えるコメディ6選

ted
出典:http://www.amazon.co.jp/

世界中を爆笑の渦に巻き込んだ、おバカ映画『テッド』。続編も出ましたが、もうご覧になりましたか?可愛らしい外見と下品なジョークの数々。あんなテディベア、実際にいたら嫌ですよね。
今回は『テッド』が好きなあなたにオススメする、おバカ映画6選をお送りいたします!

お酒で失敗したことのある方にぜひ見て欲しい『ハングオーバー!』

繝上Φ繧ッ繧吶が繝シ繝上y繝シ
出典:http://www.amazon.co.jp/

大人のあなたに贈る爆笑映画です。結婚式を2日後に控え、新郎のダグは独身最後の夜を満喫すべく、友人たちとラスベガスの高級ホテルのスイートで散々バカ騒ぎをして楽しんだ。しかし翌朝二日酔いから目覚めると、部屋は荒れ新郎の姿は消えていた。一体彼らに何が起きたのか?!
全米どころか世界中を爆笑の渦に巻き込んだ、史上最悪の「ハングオーバー=二日酔い」をぜひご堪能下さい。きっとお酒で失敗したときの自分を重ねてみれば、これからはお酒の誘惑にかてるかも?

放送禁止用語連発?!コメディアニメ映画版『サウスパーク/無修正映画版』

繧オ繧ヲ繧ケ繝上z繝シ繧ッ
出典:http://www.amazon.co.jp/

コロラド州サウスパーク。スタン、カイル、ケニー、カートマンの小学生4人は、カナダのコメディ映画で覚えた下品なセリフを使いまくっていました。それに不安を覚えたPTAは、映画を製作したカナダを糾弾。アメリカ対カナダで全面戦争に突入します。
最早筋書きの時点で意味不明ですが、内容よりセリフなどとにかく下品。可愛らしいアニメーションに騙されて、子供と一緒に見ようなんて考えてはいけません。放送禁止用語が連発するにもかかわらず、ボカシ一切なし。とにかく頭を受け身にしてみてください。

スターウォーズファン必見!『ファンボーイズ』

image1
出典:http://www.amazon.co.jp/

今年最新作が公開されることで人気が再燃した、スターウォーズ。Youtubeなどでもファンメイクの動画が数多くアップされており、あついファン層が伺えます。そんな彼らを映画にしてしまったのがこちら。余命半年の友人のために、スターウォーズファンの聖地を目指す少年たち。しかしいく手には数々の困難が待ち構えていました。
真面目なスターウォーズファンの方は、見ないほうがいいかもしれません(笑)。でもきっと、ニヤリとさせられるシーンがあるはずです。スターウォーズ未視聴の方はぜひこれを入り口に見てみてください!

こんな上司、あなたの職場にもいませんか?!『モンスター上司』

繝「繝ウ繧ケ繧ソ繝シ荳雁昇
出典:http://www.amazon.co.jp/

働いていて避けられないのは上司との関係。「いるいる!こんなの!」から「さすがにそこまでじゃないよ!」という方まで、全国の上司との軋轢に疲れた人たちに贈るおバカムービー。
毎日のウンザリする仕事に疲れた時、「上司排除計画」が始動する!顛末はともかく、こういうおバカな妄想してないとやってられないとき、ありません?

おバカここに極まれり!『ピザボーイ 史上最凶のご注文』

繝偵z繧オ繧吶・繧吶・繧、
出典:http://www.amazon.co.jp/

「猿の惑星」ではありません、ご安心を。いつも配達時間を守れないピザ屋のバイト少年。そんな彼がひょんなことから銀行強盗に加担することになってしまう?!話がぶっ飛びすぎててよくわからない、という方。ご安心ください。理解する必要なんてありません。圧倒的なテンポ感で話が進んでいきます。あなたはそのときそのときのギャグシーンで笑っていればオーケー。見終わった後にはきっと、すがすがしい気分になれていることでしょう。

やっぱりコメディにお酒はつきもの?『ビール・フェスタ 無修正版 ~世界対抗・一気飲み選手権』

繝偵y繝シ繝ォ繝輔ぉ繧ケ繧ソ
出典:http://www.amazon.co.jp/

亡くなった祖父の故郷、ドイツを初めて訪れたアメリカ人の兄弟トッドとジャン。彼らはひょんなことから、長い歴史を誇るアンダーグラウンドのビール早飲み選手「ビアフェスト」に参加するハメになります。本題はこのあと。再戦を誓う二人は仲間を集めて猛特訓!!ってそれ単なる飲み会!かと思いきや、その特訓は想像を絶するものでした。
ちょっとここには書けないので、ぜひビール片手に男同士で見て笑ってください。きっとビール、もっと好きになります。

いかがでしょう。『テッド』が好きなあなたに贈るおバカ映画6選でした!ぜひ一度、気の知れた仲間とビール片手に楽しい時間を過ごしてくださいね。

Facebookコメント

Return Top