CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

『テッド』みたいに、頭を空っぽにして笑える映画5選

large (1)
出典:http://weheartit.com/entry/43006233
お風呂に入っているテッド

仕事をがんばった週末に、遊び疲れた連休の最終日。そんな時には何にも考えずにただただ笑える映画が観たくなりませんか?
一人でリラックスしてクスクスと、家族や友達とみんなでわいわい!などなど、どんなシュチュエーションでもOKな、『テッド』のように頭をからっぽにして笑える映画をご紹介します。

世界一ダメなテディベア『テッド』&『テッド2』

IMG_0694
出典:http://blog.livedoor.jp/
子供は観ちゃダメ!?

テッドのぬいぐるみが売れに売れるなど、一大ブームを巻き起こした『テッド』。
命が宿ったくまのぬいぐるみと、大人になりきれない中年男が巻き起こすドタバタコメディ。かわいい見た目とは裏腹に言動全てがオッサンというちょっぴりお下品なテッドと中年のダメ男が織りなすバディムービーです。
そして世界中で大ヒットを記録した『テッド』の続編、『テッド2』はまさかのR指定!あまりの下ネタの下品さにR指定のついた作品ですが、コチラも大ヒットを記録しました。かわいいクマが出てくると思っていた人は度肝を抜かれるであろう爆笑コメディです!

158210
出典:https://gunosy.com/articles/R0j86

宇宙人と友達に!?『宇宙人ポール』

paul_ver4
出典:http://www.masscut.com/movie/529
ヒッチハイクしてきたのはなんとエイリアン!?

巨匠監督たちにリスペクトされるサイモン・ペック&ニック・フロスト、渾身の痛快作。アメリカのコミック業界最大のイベントに参加するべく、イギリスからはるばるやってきたSFオタクのグレアムとクライヴ。ドライブに繰り出した2人はさっそく事故現場に遭遇。様子を見に行った2人の前に、なんと本物の宇宙人が姿を現します。
『スターウォーズ』『E.T』『Xファイル』などなど、様々なSF作品へのオマージュも盛りだくさんで、SF好きにはたまらない爆笑ロードムービーです!

おじいちゃんと孫の織りなす『ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中』

ジャッカスシリーズから生まれた、おじいちゃんと孫の最狂コンビが繰り広げる、爆笑アメリカ横断珍道中。86歳のスケベなアーヴィングじいさんと8歳の生意気な孫ビリー。ビリーの父親を捜すためアメリカ横断の二人の度が始まるというストーリーのあるフィクション作品ですが、そこはジャッカス!街の人達にドッキリを繰り返しまくるというドキュメンタリー的な要素も含まれています。あまりにもバカバカしすぎてついつい笑ってしまうおバカムービーです。

爆笑必須の二日酔いムービー『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』

アメリカの歴代コメディ映画史上最高額を稼ぎ出した、大ヒットコメディ。
2日後に結婚式を控えたダグとフィルら男友達3人はラスベガスで、独身最後の夜を一生の思い出にするはずでしたが、翌朝目覚めた彼らを待っていたのは、常識では考えられない驚くべき光景。どこにも姿がないダグを探すにも、フィルらは2日酔いで昨夜の記憶がまったくなく…。
部屋に広がる驚くべき光景や、自分たちの醜態の謎がひとつずつ解けて行く爆笑コメディは、その人気に応えてパート3まで制作されました。

邦画史に残る爆笑コメディ『ラヂオの時間』

51ZZBBA6D1L
出典:http://magazine.campus-web.jp/archives/19998

アメリカンコメディのノリについていけない、生理的にちょっと…という方も中にはいらっしゃると思いますが、そんな人でもしっかりと安心して楽しめるのが三谷幸喜監督作品の『ラヂオの時間』です。
ラジオドラマの放送中という限られた空間で起こる、様々な出来事を痛快にテンポ良く描いたシュチュエーションコメディです。爆笑につぐ爆笑!というほどではないかもしれませんが、クスクスと笑えて品のある小ネタの数々は日本人なら誰もが安心して楽しめるものになっています。
豪華なキャストの確かな演技力で、様々な伏線が拾い上げられてくラストの爽快感は圧巻です。

頭をからっぽにして楽しめる爆笑コメディで、素敵なひと時をお過ごし下さい。

Facebookコメント

Return Top