CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

『Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~』あの名キャラクターの誕生シーンが解禁!

11月30日(金)全国公開される映画『Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~』より、この度名キャラクター誕生のシーンを切り取った本編映像が解禁となりました!

『Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~』あの名キャラクターの誕生シーンが解禁!

聖なる夜に家族が集って贈り物を交換し、お互いの幸せを祈る――。現在の世界中のクリスマスのお祝いのルーツには、欧米文学作家の代表格であるの不朽の名作「クリスマス・キャロル」の影響があります。文豪の産みの苦しみとともにディケンズ家の奇跡を描き、大切な人たちと過ごすクリスマスシーズンを温かく彩ってくれる新たな傑作がここに誕生!170 年以上に渡って愛され続け、幾度も映画化されてきた「クリスマス・キャロル」の物語がいかにして誕生したのか、その創作過程とディケンズの心の旅を、御馴染みのキャラクター・スクルージとの出会いを交えながら、ユニークかつファンタジー感たっぷりに描いています。

新作の執筆に挑む若き日のチャールズ・ディケンズを演じるのは、ディズニー映画『美女と野獣』で脚光を浴び、絶大な人気を誇るさん。彼の前に分身のように現われインスピレーションを与えるスクルージを、『人生はビギナーズ』 のオスカー俳優、さんが演じています。

日本語吹き替え版には、これまでに5度も舞台版「クリスマス・キャロル」でスクルージを演じてきた、まさに“日本のスクルージ”、さん。声優界を代表する存在である、さん、さん、さんと、豪華声優キャストが揃いました!

そしてこの度、名キャラクタースクルージの誕生シーンを切り取った本編映像が到着!

映像は、クリスマスに関する小説を書くと決めたチャールズですが、なかなかアイディアが浮かばずイライラしている姿から始まります。ディケンズ家に従えるメイドのタラ(アナ・マーフィー)から何を叫んでいたのかと聞かれた彼は「主人公の名前だよ。これってぴったりの名前を思いつくとそいつが姿を現す」といい、必死に主人公の名前を絞り出すチャールズ。そして「スクルージ!」とひらめき口にした瞬間、そこに本物のスクルージが出現!チャールズはひねくれ者のスクルージと連想ゲームをはじめ、物語のイメージを膨らませていきます―。

1843年に出版されて以来、今もなお世界中から愛され続ける不朽のクリスマス文学「クリスマス・キャロル」。しかし、どのようにこの作品が生まれたかは意外にも知られていません。本作は文豪チャールズ・ディケンズの執筆作業の裏話が明かされた初めての映画とのこと!今でこそ聖人君子のような立派な作家というイメージを持つディケンズですが、若い頃は軽妙で野心家だったといい、煮詰まった際の執筆に関してはなんと直感的であったことが本編映像で明らかになっています!

チャールズが直感で生み出したスクルージは、後にディズニー・アニメーションから彼をモチーフとしたキャラクターが誕生してしまうほど、 世界中に大きな影響を与えています。そんな伝説的な名作の主人公と作者が力を合わせて物語を“共作”するという、ファンタジーならではのユニークな描き方にも注目!

「クリスマス・キャロル」が生まれる過程を描いた感動ファンタジー、映画『』は、11月30日(金)より東京・新宿バルト9ほか全国ロードショーです!

『Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~』公式サイト
11月30日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショー
監督:
出演:ダン・スティーヴンス、クリストファー・プラマー、
声の出演:市村正親、小野大輔、坂本真綾、江原正士
配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES
© BAH HUMBUG FILMS INC & PARALLEL FILMS (TMWIC) LTD 2017
©Merry Christmas/SQUARE ENIX CO., LTD.
Return Top