CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

2019年4月公開決定!映画『愛がなんだ』一方通行の「夢」と「現実」を映し出した特報解禁

映画『』の公開が2019年4月に決定し、特報映像が解禁となりました!

「好きになって、ごめんなさい。」主人公は28歳のOL、テルコ()。マモル()に思いを寄せている彼女は、彼の為なら仕事も友達もそっちのけ、自分の時間だって全部捧げてしまう。しかし、マモルはテルコのことが好きではない。完全なる一方通行の恋。本作は仕事や友人、自身の生活全てを犠牲にしてもいいほどの“愛”を持ったテルコと、彼女を取り巻く様々な人物を描いた恋愛群像劇。

この度、一方通行の恋を映し出した特報が解禁に!ふとんで目覚め「おはよ」と言い合うシーンから始まる本映像には、二人一緒に買い食いをしたり、隣に並んで歯を磨いたり、お風呂で髪を洗いっこしたりと、テルコがずっと片思いだったマモルとの夢にまで見た幸せな時間を過ごす様子が。

しかし続いて映し出されるのは甘い生活から一転、容赦無くテルコの目の前で締められる玄関のドアと「ありがと、山田さん」というマモルからの冷たい言葉。「どうしてだろう、私はいまだに田中マモルの恋人ではない」。見て見ぬ振りをしていた「現実」を突如突きつけられたテルコは発泡酒を飲みながら、一人逞しく夜道を歩き出す… 葉子()、ナカハラ()、すみれ()の姿からも、物語がどう展開していくのか気になること間違いなし!

苦しいはずなのに、どこか清々しい。可笑しくて、切ない、全力片思いラブストーリーを描いた、映画『愛がなんだ』は2019年4月公開です。

『愛がなんだ』公式サイト
岸井ゆきの 成田凌 深川麻衣 若葉竜也 片岡礼子 筒井真理子/江口のりこ
原作:角田光代「愛がなんだ」(角川文庫刊)
監督:
配給:エレファントハウス
2019年春、テアトル新宿ほか全国ロードショー
©️2019映画「愛がなんだ」製作委員会
Return Top